ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る [峠マルチIndex]/[1位]/ [10]/ [20]/ [30]/ [40]/ [50]/ [60]/ [70]/ [80]/ [90位]/ [1000m未満]/ [歴史/登山峠]/[トンネル]/ [解説]/[アルプスと歴史]/[街道]/[鉄道]/

Brenner pass / Brennero -Passo del
ブレンナー峠/ブレナー峠/ブレンネロ峠


No.:相対順位
  (-N:追加)
76

【西の国境線にSandjochl(2165m)などいくつかのオフロードあり 】
Hight(m):標高 1375(1374/1371/1370)m
Alpenpasse:峠名
Valley/Tal:谷名・地名
Brenner pass / Brennero -Passo del
ブレンナー峠/ブレナー峠/ブレンネロ峠
Country:国 At/It:オーストリア/イタリア国境
Route-no,
Place:場所
(Motorway=高速:Tunnel=トンネル)
(Map-page-address:*1)
●大分水嶺:
 北=Sillズイル川〜Innイン川〜Donauドナウ川〜(黒海:Black-Sea)。
 南=Eisackアイザック川〜Adigeアデイジ川〜(地中海:Adriaアドリア)
・A13/A22's:SS12/B182'でインスブルクInnsbruck(At)とボルツァーノBolzano(It)をつなぐ.

 (38-Mc66)
Kuhtai
Staller
Timmels
Erbe
Closed/Maximum grade(%)/etc :
道路閉鎖時期/勾配/条件
・通年可usually open in winter; 冬季チェーン必要時もあるtire chains are sometimes necessary in winter/
・最大傾斜maximum grade is 14.3 percent; 最大長minimum width is 6.2 meters (20 ft.)
   especially scenic; busiest transalpine pass; closed to vehicles towing anything but a luggage trailer; not recemmended for caravans.
・料金: EUR10 for car, van or caravan having up to 9 seats; EUR13 for a car towing a trailer or caravan; EUR8 for a motorcycle.

Impressions:感想:
峠両側の集落・歴史的役割
  ・成立要因推測など
<アルプスを越える峠の歴史の中でも、このブレンナー峠は海抜が低いこと、南北を結ぶ交通のポイントにあり、古代ローマ時代以前・以降とも大変重要なものであった> ⇒【アルプスの歴史も参考に】

●歴史に残る峠関連の記録
・石器時代(〜紀元前BC3500)もこの峠を利用した跡がある。
・BC2000年頃にはすでに「琥珀(コハク)街道」「塩の道」として利用されていた。
・BC3200年頃:「アイスマンIceman/エッツィEtzoetzi」もこの峠の西の氷河を通過した。

・BC500-AD400年頃:古代ローマ時代の道も、この峠を通過するように作られた。
・BC20-15年頃:皇帝アウグストゥスの義子ティベリウスとその弟ドルルスが、この峠を越えドナウ川までローマ帝国の領土を広げた。
・AD41-54年頃:ローマ帝国4代皇帝クラウディウス(Claudius:AD41-54)は、トレント〜ボルツァーノ〜ブレンナー峠越えルートの本格的な整備工事を行う。(通り・街道にクラウディア/クラウディウス帝の名が残っている)
・193-211:皇帝セヴェルス(Severus:193-211)は山道を全面拡張、舗石を敷いた完全舗装道路の軍事道路を作る。

・962年〜:神聖ローマ帝国の皇帝たちがローマへの道として通過。12世紀のフリードリッヒ1世はこの峠を5回も越え北イタリアに遠征。以降もドイツ皇帝は66回もこの峠を越えている。
・1494年9月:アルブレヒト・デュラーAlbrecht Durer(1471-1528:ニュルンベルクの画家)が南に越え、峠の絵を残した。

・1522年:ブレナーに郵便局が設立。
・1580年:モンテーニュが峠を南に向かう。
マルガリータ ・1664年:Margageta Theresaマルガリータ・テレサ(1651-1673)(13歳)がスペインから、オーストリアのレオポルト1世の元に、この峠を越えて嫁ぐ。
・1769年:12月19(or20)日13歳のモーツアルトが峠を南に通過。1771年3月24日(15歳)中旬北に(第1回イタリア旅行)。1771年8月15日(15歳)南に。12月13日北に(第2回イタリア旅行)。1772年10月27日(16歳)南に。1773年2月12日北へ(第3回イタリア旅行)。
・1777年:マリア・テレジアが通過。
・1786年:ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe ヨハン=ウォルフガング=フォン-ゲーテ:1749-1832:『イタリア紀行』)が、南に越える。
・1828年:ハインリッヒ・ハイネ(『ミュンヘンからジェノバへの旅』)が通過。
・1867.8.24:アルプス越えの鉄道開業(海抜1370m)。(最初のアルプス越え鉄道は1854年のゼンメリンク峠(898m))
・1912年:D.H.ローレンス(『イタリアの薄明』)が通過:
 (・・イタリアへ行く皇帝の道はミュンヘンからティロールを越え、インスブルックとボーゼンを過ぎてヴェローナに、山また山を越えて行く。神聖ローマ帝国の皇帝たちが南へ下るときも、薔薇色に明るいイタリアから祖国ドイツに帰るときにも、その大いなる行列はこの道を通ったのであった。・・)
・1920.7.21:第一次大戦後のサンジェルマン条約で、峠の南はイタリアとなる。
・1940.3.18:ヒットラーとムッソリーニがこの峠で会談、対フランス・イギリス戦線参加を確認。
・1943.7.25夜半:第二次大戦時、ムッソリーニ首相辞任で、ドイツ軍第44師団、第136山岳旅団が戦闘体制で峠を越える。同盟国イタリアを実質支配。(イタリア敗戦記B.パルミーロ、新評論p7)
・1963.11.17:高速自動車道開通。


・その他:アンデルセン、ルター、などもこの峠を通過。
・高速自動車道、一般道、鉄道(オリエント急行も)が並走。

鉄道トンネルBrennerbasistunnel:インスブルック〜Franzensfeste間(64km)が建設中(2025年に向けて)。

Wikipedia情報

<通過日:YYYY.MM.DD(Site)。旅の記録・写真へのLINK>
1999.9.29(At→It)、 9.30(It→At)(k-site):高速自動車道路

2004.6.11(At→It):旧道(Q-Site)brenner-pass

2008.6.7(At→It):高速自動車道路(U-Site)
brenner-pass

【イタリア側のガードレールは茶・さび色。Autoporto/Autohofパーキングがある】

2018.6.24(It→At):旧道(X18)
<峠付近の花:花の写真図鑑へ
 

<峠付近の宿情報>
 ○付近の宿検索

booking.comBooking.Comヨーロッパ:アルプス山脈エリア・宿予約
*Map by http://www.viamichelin.com/ , RV Reise-und Verkehrsverlag.EURO ATLAS.Die Alpen 1:300,000

EU-Alps 峠の茶屋:
掲示板:問合せなども
EU-ALPS.com
旅のGET:
旅のGET
Google

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る [峠マルチIndex]/[1位]/ [10]/ [20]/ [30]/ [40]/ [50]/ [60]/ [70]/ [80]/ [90位]/ [1000m未満]/ [歴史/登山峠]/[トンネル]/ [解説]/[アルプスと歴史]/[街道]/[鉄道]/

Brennerpass / Brennero -Passo del
ブレンナー/ブレンネロ峠



AXcount