ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る count

2012年の車はFIAT BRAVO 1.6:ディーゼル
【g0914:レンタカー関連情報:2012年の車はFIAT BRAVO 1.6:ディーゼル】

2012年の旅:レンタカーと車関連情報

はじめてイタリアでレンタカーを・・過去20回の走行費用・・峠で出会った日本のライダーさん・・

海外ドライブ関連】 [北村 峠一].(Kitamura)      


●20回目で、はじめてイタリアでレンタカーを借りる・・ミラノ・リナーテ空港発着の旅・・


 私の旅はヨーロッパアルプス周辺・イタリアの北の国境を走るのですが、今までの19回のレンタカーはすべてイタリア以外で借り・返していたのです。

 『旅のネタホームページ205〜イタリア編』株式会社オデッセウス出版(2001年出版)が私のサイトを紹介したとき、
峠越えドライブでイタリアに入国!」・・と、私の行動を読んだ見出しだったので笑ってしまいました。そうです、常に峠越えでイタリアに入国していたのです。さらに2001年以降の11回のレンタカーも周辺国で借りていたのです。

 なぜ? ・・ 車のメンテナンス技術・・ イタリアの修理・調整技術を信用していなかったからなのです。確たる根拠は無いのですが、最初にイタリアを走った1997年、スリキズだらけの車ばかりを見たり、同じ技術畑の目から見て雑な修理やメンテばかり・・のような思い込みを持っていたのです。
 さらに以前何度かの調査比較で、イタリアで借りると「保険が高い」ことから、「事故も盗難も多そうだ・・」など・・あまり印象が良くなかったのです。

 ところが今年、フライトを調べていたら、燃料サーチャージ(燃料油価格変動調整金)が昨年以上に高い。安いところを探していたら、ミラノ発着が他(ジュネーブ、チューリッヒ発着と比較)より1人4万円以上安かったのです。いつも使っているエールフランス(AF)以外に、KLM、アリタリア、オーストリア、スカンジナビア、フィンランド航空なども調べましたが、AFの深夜便の便利さとマイレージのことを含め、最終的にAFでミラノ往復としたのです。

 そしてレンタカーはいつものEuropcarヨーロッパカー(提携するマツダレンタカー経由)をWeb予約(10%割引)したのです。6/8にミラノ・リナーテ空港で借り、6/26に同空港に返却(19日間)、最後の晩餐などを見た後、6/28にフライトで帰国するコースにしたのです。

 予約した車種クラスは、CDMR(Compact-D(4ドア)-Manual-aiRconditioning) (★FIAT BRAVO 1.6 MJ同等)。
【税込760EUR(79,200円)/19日=料金条件:20才以上。料金に含=無制限km、空港税、盗難・自車両保険(盗難軽減適用)THW+LDW。道路税。含まず=オプション:搭乗損害保険(PAI)、SL、SuperPlus等の保険。ガソリン満タン返却保険】
 保険なども周辺国でのレンタル条件と変わりなく、車両価格も格安の感じがしました。

ヨーロッパアルプスのハイキング地図
【ヨーロッパ・アルプスのハイキング地図】
  【国別地図】  【日本語ガイド本】
−−−−−−−−−

●で・・イタリアで借りて・・どうだった?

 Milan Linate AirportのEuropcarカウンターで私を待っていたのは、「こんにちは」という日本語のあいさつでした。驚いて顔を見ると・・30歳代の若者・・車が駐車してあるところまで連れて行ってくれるサービスで、聞くと、
「東京のNHK文化センターで日本語を勉強した」とのことでした。という若者。奥さんが日本人なのか? と聞きましたが、そうではなくて、就職のために勉強したとのことでした。ミラノの町では日系企業も多いので、日本語も武器になるみたいですね。

 心配していた車の調子は?・・快調でした!!
 現地で貸し出された車は、FIAT BRAVO 1.6:ディーゼル、6速マニュアル。走行kmは4595kmで多分登録から1年以内、車体に傷や凹みはありませんでした。
 ディーゼルの初速の力のなさは気にならず、登り道での粘りなども良く、ちょっと心配していたエンジンなどにも問題がなく、文句をつけるようなところはありませんでした。

 借りて6日後の昼、突然携帯電話にどこからか電話がかかってきました・・女の人です・・誰? なんとそれはリナーテ空港のヨーロッパカー事務所から!!
「FIAT BRAVO の調子はどうですか?」  今までこちらでレンタカーを19回借りていていましたが、車は順調か?などという電話など受けたことが無かったので驚いたのです。そして「ちょっと日本的なお客サービスかな?」「顧客満足度向上の勉強会や活動をやっているのだろうな・・」「結果として事故防止などにも結びつくのかな?」など。日本でレンタカー借りても電話などかかってこないので、逆に感心してしまったのです。

 ということで、次に記述する車の借料と燃料代をあわせた費用の一日あたり額でも、歴代2位・・私の思い込みでした。
 イタリアでのレンタカー借り出しは<今回の経験からは>お勧め! という結果になりました。

−−−−−−−−−

●今回の走行データと、過去20回のレンタカー費用総額など・・


 今回給油したデータを上の表、下の表は過去20回のレンタカー費用総額などをまとめたものです。

 改めて数値を見ると、今年の走行距離は1,475kmとかなり走行距離は短くなっています。これは谷を走ることにしたことから、ベースの町に宿泊し、谷の先端へ、そしてその付近でちょっと歩き・・の繰り返しになって、結果として走る時間が減ってきたのでしょう。歳のせいもあり、走るより歩いて風景を楽しむように変わってきたようです。

 燃料単価は平均@165.6円/Lですが、イタリアでは177.6円/L、スイスでは154.8円/Lと、国が違うと23円/Lもの差があります。ちなみに昨年イタリアは169.1円/Lなので、8.5円/Lもディーゼル価格が上がっています。ガソリンよりディーゼルのほうが高いスタンドもあったような気がします。

 年々「1日当たりのレンタル額」が安くなって来ているように感じますが、レンタカー会社間の価格品質競争、円高などが大きく影響しています。特に今年の円高の為替レート(約102円/eur)は、車両レンタル額などに大きな影響が出ています。
 今年は総額10万円以下、日額5千円以下の額は、旅行中のすべての足代が入っているわけですから、かなり割安と言えるでしょう。

<●2012年の走行距離、給油量、燃費効率、燃料価格>

走行km
(延べKm)
給油(L)
燃費(Km/L)
額eur
(円:@/L)
単価@/L
(@円/L)
備考:★Disel価格
給油地(月日) 為替・車種など
362km25.72L(満タン)45eur
(4619円)
@1.75eur/L
(@179.6円/L)
It:Alagna付近(6/12)
735km23.46L(満タン)42.70Chf
(3629円)
@1.82Chf/L
(@154.7円/L)
Ch:Fiesch(6/18)
1210km27.20L(満タン)49.78Chf
(4212円)
@1.83Chf/L
(@154.8円/L)
Ch:Ilanz(6/25)
1475km18.33L(満タン)31.36eur
(3219円)
@1.711eur/L
(@175.6円/L)
It:Milano-Linate空港(6/26)
●2012年:計
 1,475km
計94.71L
燃費15.57Km/L

76.36eur+92.48Chf
(15,679円)
平均
@165.55円/L)
(為替102円/eur,85Chf/円) 車種:FIAT BRAVO1.6:ディーゼル
−−−

<●過去20回のレンタカー費用総額(借料+燃料代)一覧>

年月:借日数:走行km 総額(万円)
   =車両+燃料代  
(1日当たりの平均額)
貸出→返却営業所 : レンタカー会社
 :車種:ガソリン/ディーゼル : 保険内容
 :当時の為替レート
燃料効率(Km/L)、総燃料(L)
 燃料単価(価格/L)
  備 考   
2012年6月
:19日間
:1,475km
9.49万円
=7.92(762.8eur)+1.57
(4,994円/日)
It:ミラノ・リナーテ空港→同:Europcar
 :CDMRクラス=FIAT BRAVO 1.6:ディーゼル:LDW+THW
 :約102円/eur、約85円/Chf
15.57Km/L、94.71L:ディーゼル
It:@1.37eur/L=178円/L、Ch:1.83Chf/L=155円/L
日額は2番目に安い。イタリアではじめて借りる。eur安(円高)。
2011年6月
:21日間
:2,232km
15.0万円
=12.8(1060eur)+2.2
(7,134円/日)
De:ミュンヘン空港→同:Europcar
 :IVMRクラス=Renault Grand Scenic:ディーゼル:LDW+TP/Id+S-LDW(Super保険)+AddD(追加ドライバ)
 :約121円/eur
16.70Km/L、133.66L:ディーゼル
At/It/De平均@1.37eur/L
(@162円/L)
4人の旅で上の車種、保険等UP
2010年6月
:28日間
:2,395km
13.2万
=11.1(976eur)+2.1
(4,716円/日)
Fr:ニース空港→Fr:ジュネーブ空港:Europcar
 :CDMAクラス=VW GOLF2.0 TDI 140:ディーゼル:LDW+TP/Id
 :約113円/eur、約85円/Chf
16.43Km/L、145.75L:ディーゼル
@1.18-1.3eur/L、@1.55chf/L、
(@143円/L)
日額は1番安い。比較的eur安(円高)
2009年6月
:27日間
:2,337km
15.2万
=13.1(1502chf)+2.1
(5,630円/日)
Ch:チューリッヒ空港→Ch:ジュネーブ空港:Europcar
 :CDMAクラス=SEAT ALTEA XL 1.9SW:ディーゼル:LDW+TP/Id
 :約136円/eur、約88円/Chf
16.04Km/L、145.64L:ディーゼル
@1.01eur/L、@1.60chf/L、
(@141円/L)
 
2008年6月
:30日間
:2,456km
19.2万
=15.3(902eur)+3.9
(6,400円/日)
De:ミュンヘン空港→同:Europcar
 :CCMAクラス=Opel GM MERIVA 1.4:ガソリン:LDW+TP/Id
 :約170円/eur
15.51Km/L、158.34L:ガソリン
@1.45eur/L
(@247円/L)
この年eur、ガソリン価ともに1番高い
2007年6月
:29日間
:3,301km
17.1万
=13.6(827eur)+3.5
(5,896円/日)
Fr:ジュネーブ空港→同:Europcar
 :CDMAクラス=SEAT LEON TDI 105:ディーゼル:CDW/THW/PAI/Id:
 約169円/eur、約103円/Chf
17.62Km/L、187.3L:ディーゼル
@1.15eur/L、@1.73chf/L、
(@187円/L)
 
2006年6月
:30日間
:3,765km
16.9万
=12.5(884eur)+4.4
(5,633円/日)
De:ミュンヘン空港→同:Europcar(Rates To Go経由)
14.41Km/L、261.2L:ガソリン
 :I(C)DMAクラス=OPEL-ZAFIRA 1.8:ガソリン:LDW/TP/PEC/Id
 :約148円/eur
@1.15eur/L、
(@170円/L)
Europcarの安価が気に入る
2005年9月
:21日間
:2,238km
18.4万
=15.5(1742chf)+2.9
(8,762円/日)
Ch:チューリッヒ市内→Ch:ヌシャテル市内:ハーツ(会員15%引)
 :CDMN=Ford-Focus:ガソリン:LDW/TP/PAI/PEC
 :約140円/eur、約89円/chf
13.33Km/L、167.87L:ガソリン
@1.35eur/L、@1.7chf/L、
(@175円/L)
ハーツ割高に気づき、翌年からEuropcarにする
2004年6月
:26日間
:2,476km
17.3万
=15.3(1157eur)+2.0
(6,654円/日)
De:ミュンヘン市内→同:ハーツ(会員15%引)
 :EBMN=VW-POLO1.9D(1896cc):ディーゼル:LDW/TP/PAI/PEC
 :約136円/eur
15.55Km/L、159.2L:ディーゼル
@0.95eur/L
(@130円/L)
 
2003年6月
:15日間
:2,533Km
16.3万
=14.7(1045eur)+1.6
(10,867円/日)
De:ミュンヘン空港→同:ハーツ(会員15%引)
 :CCMR=Peugeot206(1360cc):ガソリン:LDW/TP/PAI/PEC/S-CDW/燃料
 :約140円/eur
15.30-16.44Km/L、154L:ガソリン
@0.9eur/L
(@126円/L):
スロベニア初走行で、保険(S-CDW/燃料)かけたため割高
2002年6月
:20日間
:3,155km
13.6万
=11.5(963eur)+2.1
(6,800円/日)
Fr:リヨン市内→Fr:アヌシー市内:ハーツ(会員15%引)
 :CCMR=VW-GOLF1.4L:ガソリン:LDW/TP/PAI/PEC/S-CDW/燃料
 :約120円/eur、81円/Chf
14.4Km/L、219L:ガソリン
@1.0eur/L
(@120円/L)
この年の旅から、共通通貨eurで便利に
2001年6月
:10日間
:1,805km
9.19万
=7.57(4538FrF)+約1.62
(約9,200円/日)
Fr:ストラスブール市内→De:ミュンヘン空港:ハーツ(会員15%引)
 :IDMR=ルノーRENAULT-LAGUNA-2002XG69-1598cc:ガソリン98:TP/CDW/PAI/他++国外乗捨(約6400円)
 :約17円/Ffr、68円/Chf、7円/100Lil、53円/Dm
13.24Km/L、136.3L:ガソリン
平均@119円/L
国外乗捨で割高 
2000年6月
:8日間
:1,240km
7.46万
=6.47(963.5Chf)+約0.99
(約9,350円/日)
Ch:ルツェルン市内→Ch:ローザンヌ市内:ハーツ(会員15%引)
 :IDMR=OPEL VEVTRA B20 SH71578V:ガソリン98:CDW/S-CDW/PAI/TP/他
 :約67円/Chf
12.54Km/L、98.78L:ガソリン
 平均@100円/L
 
 
1999年9月
:7日間
:1,055km
5.45万
=4.54(622.9Chf)+約0.91
(約7,790円/日)
Ch:ヴィンターツー市内ル→At:インスブルック市内:ハーツ(会員15%引)
 :IDMR=FORD Mondeo:ガソリン98:CDW/PI/TP/他+国外乗捨
 :約73円/Chf、100円/Ats、6.3円/100Lil、60円/Dm
12.89Km/L、81.9L:ガソリン
 平均@110円/L
 
1999年3月
:6日間
:994km
13.37万
=12.5(189.1kP$)+約0.87
(約22,283円/日)
Pt:リスボン市内→同:ハーツ(NICOS20%引)
 :IDMR=SEATシアト:TOLED:ガソリン:CDW/PAI/TP/他
 :約0.665円/PtD
12.5Km/L、79.5L:ガソリン95/98
 平均@109円/L
 
4人の旅で車種大、保険UP、ポルトガルのレンタル代高い 
1998年6-7月
:8日間
:1,043km
8.54万
=7.4(3126Ffr)+約1.14
(約10,680円/日)
Fr:ジュネーブ空港→Fr:ニース市内:ハーツ(NICOS20%引)
 :クラスC=FIAT MARIA-SX 1600cc:ガソリン:CDW/PAI/TP/他
 :約23.7円/Frf
13.44Km/L、77.6L:ガソリン
 平均@147円/L
 
空港発だが、国外乗捨にならない
1997年6-7月
:8日間
:1,135km
8.61万
=7.72(8470Ats)+約0.89
(約10,760円/日)
At:クラゲンフルト市内→At:インスブルック市内:ハーツ(NICOS20%引)
 :クラスC=FIAT MARIA-SX 1700cc:ディーゼル:CDW/PAI/TP/他
 :7.9円/Itl、83.3\/Chf、10.5\/Ats
14.5Km/L、78.3L:ディーゼル
 平均@114円/L
ハーツにし、前年よりかなり割安に
1996年6-7月
:7日間
:1,335km
12.05万
=11.25(10221Ats)+約0.8
(約17,200円/日)
At:ウィーン市内→De:ミュンヘン空港:AVIS
 :クラスC=OPELベクトラ1700cc:ディーゼル:CDW/PAI/TP/他+国外乗捨(1.2)
 :11円/Ats、73円/Dm
17.0Km/L、78.6L:ディーゼル
平均@102円/L
 
国外乗捨で割高。エンジントラブルで翌年からハーツに変える
1992年6-7月
:4日間
:1,016km
11.49万
=10.5(8077Ats)+約0.99
(約28,720円/日)
At:ザルツブルク空港→Ch:インターラーケン:AVIS
 :クラスC=VW-GOLF-AUTO 1800cc:ガソリン:CDW/PAI/TP/他+国外乗捨(1.65)
 :13円/Ats、97円/Chf
12.3Km/L、82.8L:ガソリン
平均@120円/L
 
オートマ車+空港発+国外乗捨で割高
1973年6月
:2日間
:255km
1.25万
=1.1(135Chf)+約0.15
(約6,300円/日)
Ch:インターラーケン→Ch:ルガノ:AVIS
 :クラスA=VWビートル 1200cc?:ガソリン:国内乗捨(0.18)
 :82円/Chf
?Km/L、 :ガソリン
平均@?円/L
三菱レンタカー海外部が日本の代理店だった
注: 保険内容:(LDW=CDW車両損害補償/TP=THW車両盗難保障/PAI搭乗者障害/PEC携行品保障補償/S-LDW=S-CDW免責保険/Id特別営業所/燃料=ガソリン補充/AddD=追加ドライバ) 数値は当時のメモです。 


【フルカ峠で出会った日本のライダーさんたち】


【旅後のメールの写真:チロル地方でしょうか、好天です】
−−−−−−−−−

●峠で出会った日本のライダーさんたち・・


 2012.6.21の10時頃、スイスのフルカ峠で、4人の日本から来られたライダーさんたちにお会いしました。
 今までバイクで旅行されている日本のライダーさんとお会いしたことがなかったので、お話を伺いました。それによると、

・東京や京都などから来られて、ミュンヘンで1200-1600ccのBMWを一週間レンタルし、昨日は450km走った・・
・今日はサンモリッツまで走る予定で、ガリビエ峠からボネ峠、さらにドロミテのフネスにも行こうと思っている・・
・バイクのレンタル料は1日2万ほど、燃費は17km/Lと乗用車レベル・・などとのことでした。

 私の峠HPも参考にしていただいているとのうれしい話を聞き、嬉しくなりました。

 旅の後、その方たちからメールをいただきましたが、一週間のツーリング旅で、2,400km強を走り込み、大満足の旅となったとのことでした。

 どこかの峠でまたお会いしたいものです。

−−−−−−−−−

●ヨーロッパ・バイクツーリング、レンタルバイクのWebサイト・・


 ヨーロッパ中心に、海外のバイクツーリングやレンタルバイクに関するサイトを見つけてみました。

「Northern Walkers」【永原さん:バイクで世界を旅、その記録、感想、写真など感動です】
「ワールド・ツーリング・ネットワーク・ジャパン(WTN-J)【「海外ツーリング」の発展と興味のある人達の交流を目的としたネットワーク】
「Europark」【吉村さん:ヨーロッパ激走の旅:センスの良い写真と文章にひき込まれる】
「SIDECAR MEETINGS IN JAPAN」【バイク選び講座:サイドカーも】
http://www.euro-biketour.com/ 【Alpen二輪Club:欧州のツーリングのメッカ・アルペンを走りたいライダーを支援するシステム】
http://www.bike-travel-service.de/【BMW専門のレンタルバイク】
 ・・一週間(7日)7×24時間2100kmまで + 超過kmごとの追加料金 =2500km走行なら
 R1200GS Adventure= 995eur  +@0,72eur = 995+288(400km*0.72)=1283eur=13万/7日=@2 万/日
 K1600GTL     =1255eur  +@0,85eur =1255+340(400km*0.85)=1595eur=16万/7日=@2.3万/日
 「BMW本社でのバイクのレンタル事業ではない。前金(25%)必要。料金はドイツ一高いが新車同様なバイクが多い。
http://www.smtours.com/ 【MOTORCYCLE RENTAL・・スロベニア発アルプスとアドリア海岸が便利】
http://www.biketour.jp/rental/ 【海外バイクツアー・バイクレンタル】
 ミュンヘン:BMW各種:350km 98eur〜、保証金600eur、保険あり。BMWヨーロッパ 5カ国周遊10日間、50万などのツアーあり。
http://cruze.co.jp/ 【ヨーロッパ ツーリングEurope motorcycle touring】フランス、ルーマニア、ブルガリア、トランシルバニアなど
「道祖神 海外バイクツアー MOTORCYCLE TOUR THE WORLD」【海外バイクツアー・・】

⇒その他<LINK集:■車・バイク・ヨーロッパ・アウトドア・関連 Car/Bicycle/EU-Traveling/Ski/Outdoor >も参考に

<続いて、今年通過した峠・渓谷情報などを・・ >

EU-Alps 峠の茶屋・掲示板:
EU-ALPS.com
旅のGET:
旅のGET
Google
WWW検索eu-alps.com内検索

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る
Copyright © 1996- Kitamura All Rights Reserved.