ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花indexcount
花マルチIndex           1bit解説

Anemone narcissifloraアネモネ・ナルキスシフロラ(キンポウゲ科)

(w0220)・・同じ属:w0220 w0370 w0110

a1Giogo di Balaバラ峠:マニヴァ峠の北  a1Giogo di Balaバラ峠:マニヴァ峠の北  a1Giogo di Balaバラ峠:マニヴァ峠の北  a2ヴァルス/レヒ・レイテン  a3ヴィーゾ小見晴台  a3ヴィーゾ小見晴台  a4Valpreveyre  a4Valpreveyre  a6トレマルツォ峠  a6トレマルツォ峠  a8ウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ) a8ウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ) a8ウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ) a8ウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ) a9Grossglockner-Franz-Josefs-Hoheフランツ・ヨーゼフ・ヘーエ 


<以下の葉の形状異なるのは、小さいからか? or異種?>
a7ベルガルガ渓谷  a7ベルガルガ渓谷  a7ベルガルガ渓谷 
    (番号は撮影場所、映像はクリックで拡大)
0.
 ・w0140w0220w0680w0560は類似。
 ・w0140と花の形状/色、葉の色/形状が違う

1.学名 (図鑑名と掲載Page):
 Anemone narcissifloraアネモネ・ナルキスシフロラ(スイスPG:p40)(花訪:p102)・・Takagiさん情報提供

2.科、属:
 キンポウゲ科(Renonculacees)、イチリンソウ属

3.仏名/伊名/独名/英名 (図鑑名と掲載Page):
 仏:Anemone a fleurs de Narcisse(Fleurs:白p192/赤p50/)
 伊:類種 (Fiori:p30)
 独:Schneeroseスノーローズ
 英:

4.類似の日本の花名/一般的カナ名 (図鑑名と掲載Page):
 ハクサンイチゲの原種 (日本の野草:p )

5.花の時期、特性など:
 ・花期:5-7月
 ・高さ:約50cm
 ・花弁数: 
 ・多年草
 ・日本にもあるハクサンイチゲに極めてちかい親戚筋です。・・Kondoさん情報提供
 ・不確実パラメータ:Anemone nemorosa が混在しているかもしれません。


A.撮影場所(紀行リンク)、日、海抜m【●近隣峠、渓谷DBリンク】:
 a1:Giogo di Balaバラ峠:マニヴァ峠の北(イタリア:ロンバァルディア州)、2004.6.26、海抜:2162m 【●峠DB
 a2:Warth-Lechleitenヴァルス/レヒ・レイテン(オーストリア:フォワ・アールベルク州)、2004.6.30-7.1、海抜:約?m 【●峠DB
 a3:Petit Belvedere du Visoヴィーゾ小見晴台(フランス:プロヴァンス・アルプスCD地方、オートアルプ県)、2007.6.17、海抜:約1800-2000m 【●峠DB
 a6:Tremalzo -Passo diトレマルツォ峠(イタリア:トレンティーノ州トレント県)、2008.6.15、海抜:約1665m 【●峠DB
 a7:Bergalgaベルガルガ渓谷:Otta Stofel(スイス:グラウビュンデン州(GR))、2009.6.21、海抜:2000〜2100m 【●近隣峠・谷DB
 a8:Ubayeウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ)(フランス:04A-H-プロヴァンス県)、2010.6.18、海抜:約2182m 【●近隣峠・谷DB
 a9:Grossglockner-Franz-Josefs-Hoheフランツ・ヨーゼフ・ヘーエ(オーストリア:ケルンテン州)、2011.6.12、海抜:約2400m 【●近隣峠・谷DB



B.この花を掲載している他のサイト:
 ○http://www.florealpes.com/

C.
 (w0220)

●旅行中に撮影した花の写真をもとに、図鑑などから分類・整理しています。
ご意見・お問い合わせなど「Eu-Alps峠の茶屋・掲示板」 EU-ALPS.com  旅のGET旅のGET


Copyright © 1996- Kitamura All Rights Reserved.

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花index
花マルチIndex           1bit解説
multi-sort1bitcoler-palet