ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花indexcount
花マルチIndex      1bit解説

Erigeron alpinusエリゲロン・アルピヌス(キク科ムカシヨモギ属)

(r0240) ・・同じ属:r0240 r0710 w0840


a1リヴィーニョ  a1リヴィーニョ 


    (番号は撮影場所、映像はクリックで拡大)
0.同定検討パラメータ:
 ・Erigeron atticusエリゲロン・アティクス (スイスPG:p )(花訪:p16)にも似ている。
   ・Aster alpinusアステル・アルピヌス (スイスPG:p37)(花訪:p17)にも似ている。
 ・r0710(花名不明)は似ているが、茎に分岐なく、茎から総包部に多量の綿毛がある

1.学名 (図鑑名と掲載Page):
  Erigeron alpinusエリゲロン・アルピヌス (スイスPG:p102)(花訪:p ) ・・takagiさん情報提供

2.科、属:
  キク科(Asteraceae) ムカシヨモギ属 tubuliflores

3.仏名/伊名/独名/英名 (図鑑名と掲載Page):
 仏:Aster des Alpes:(Fleurs:p42)?
 伊:Astro系:(Flori:p137)?
 独:Alpen Berufkraut
 英:Alpine Erigeron

4.類似の日本の花名/一般的カナ名 (図鑑名と掲載Page):
   アスター/ムカシヨモギ(日本の野草:p )

5.花の時期、特性など:
 ・花期:7-9月
 ・高さ:5-20cm
 ・花弁数: 
 ・多年草
 ・葉:全体にまばらな軟毛で覆われている。
 ・花:舌状花と管状花の間にはしだいに綿毛がのぞいている


A.撮影場所(紀行リンク)、日、海抜m【●近隣峠、渓谷DBリンク】:
 a1:Livignoリヴィーニョ(イタリア:ロンバルディア州、2004.6.28、海抜:約1900m q-site/do-2004/628/628livigno.htm●峠DB

B.この花を掲載しているサイト:
 ○http://luirig.altervista.org/erigeron_alpinus


●旅行中に撮影した花の写真をもとに、図鑑などから分類・整理しています。
ご意見・お問い合わせなど「Eu-Alps峠の茶屋・掲示板」 EU-ALPS.com  旅のGET旅のGET


Copyright © 1996- Kitamura All Rights Reserved.

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花index
花マルチIndex      1bit解説