ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る  峠マルチ索引   1位-   10-   20-   30-   40-   50-   60-   70-   80-   90位-   1000m未満   歴史/登山峠   トンネル   [解説]   [アルプスと歴史]   [街道]   [鉄道]

Eira -Pso d'エイラ峠


No.:総合順位
  (-N:追加)
24-2

より大きな地図で 2004travel-route-point を表示
Hight(m):標高 2209m
Alpenpasse:峠名
Valley/Tal:谷名・地名
Eira -Passo da エイラ峠
Country:国>県>谷> It:イタリア
Route-no,
Place:場所
(Motorway=高速:Tunnel=トンネル)
(Map-page-address:*1)
It: (34-La69)

AlpisellaOfen
Fraele
Albula
FoscagnoLivigno
Closed/Maximum grade(%)/etc :
道路閉鎖時期/勾配/条件
・Foscagno峠と同じく、冬季もOpenしている。
Impressions:感想:
峠両側の集落・歴史的役割
  ・成立要因推測など
・峠の東、トレパッレ村(2096m)は「アルプスエリアの最標高の村のひとつ=イタリアで一番、ヨーロッパでも二番目に標高の高い地点にある村」
・冬は?20℃以下の寒さと豪雪に見舞われる。かつては陸の孤島と化していたため、村人の生活は貧しく、500年ほど前、この地を治める貴族が免税地と定めた。その決まりは現在も残り、日用品やガソリンは免税になっている。
<YYYY.MM.DD(Site):通過日。旅の記録・写真へのLINK>
2004.6.27(Q)  
<峠付近の花:花の写真図鑑へ
Livignoリヴィーニョの西の丘の花>
Livigno
【f08.jpg:黄色の花:クレピス・アウレア(キク科)/カルタ・パルストゥリス(キンポウゲ科)/(キク科)/ロトゥス・アルピヌス(マメ科)/?/(キク科)/?】

Livigno
【f13.jpg:白の花:左からアンテンナリア・ディオイカ/同左/ケラスティウム(ナデシコ科)/シロツメクサ(マメ科)/?/?】

Livigno
【f66.jpg:赤の花:センペルビブム・アラクノイデウム(ベンケイソウ科)/アルペンローゼ(ツツジ科)/ポリゴヌム(タデ科)/シレイネ・ディオイカ(ナデシコ科)/(ジンチョウゲ科?)/ワレモコウ(バラ科)/アステル・アルピヌス(キク科)/トリフォリウム・アルピヌム(マメ科)】

Livigno
【f70.jpg:青の花:フィテウマ・オバトゥム(キキョウ科)/ヴェロニカ・カマエドゥリス(ゴマノハグサ科)/Viola calcarata(スミレ科)S/?/フィテウマ(キキョウ科)/ゲンチアナ・コキアナ(リンドウ科)/Bartsia-Alpina(ゴマノハグサ科)】

 

<峠付近の宿情報>
 ○付近の宿検索

booking.comBooking.Comヨーロッパ:アルプス山脈エリア・宿予約

EU-Alps 峠の茶屋:
掲示板:問合せなども
EU-ALPS.com
旅のGET:
旅のGET
★本サイト内を、地名などのキーワードで検索できます★

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る  峠マルチ索引   1位-   10-   20-   30-   40-   50-   60-   70-   80-   90位-   1000m未満   歴史/登山峠   トンネル   [解説]   [アルプスと歴史]   [街道]   [鉄道]

Eira -Passo d'エイラ峠



AXcount