ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ count

Colle del Nivolet
【r334.jpg:ニヴォレット峠から南にアニュエル湖、セッル湖】

Colle del Nivoletニヴォレット峠(2612m) -2

子羊が出迎えてくれた峠の眺めは・・【●峠のDB
そこは、最標高のイズラン峠をはるかに上回る「絶景の峠」

ピエモンテ州トリノ県/アオスタ州】  [北村 峠一].(Kitamura)      


 Lago Agnelアニュエル湖(子羊湖)からの上り坂の斜面両側には、たくさんの羊たちが周囲の草を食べています。

 さらに登っていくと、道路を何頭もの羊が下ってきます。よく見るとこの春生まれた子でしょうか、毛がまだ白くういういしいちょっと小柄な羊もたくさん混じっています。【●羊/ひつじ/Sheepの情報へ
 さらにその後ろからは、あまり牧草地では見かけることがない数頭のロバも。

 そろそろ山に雪が積もりだす時期、もうすぐ親羊・子羊、そしてロバも下の村に移動するのでしょう。そしてこのおとなしいロバの冬の間の役割は、雪の山道などの悪路での農家の荷物輸送などに使われるのでしょうか。

Colle del Nivolet
【v102.jpg:峠への斜面には羊が残り少ない草を食べている】

Colle del Nivolet Colle del Nivolet Colle del Nivolet
【v112/v118/v114.jpg:道路を歩く羊、ロバ。背面の雪山はPnte.de la Galise山(3343m)】

nivolet-map
【峠の周辺:湖が点在する】
 大きなカーブを幾度も曲がり、Colle del Nivolet- Localita'Belvedereニヴォレット峠の展望ポイント(2612m)に到着。ここからは南側に新雪を被ったGrde.Aig le Rousse山(3482m)、Pnte.de la Galise山(3343m)の眺めが開け、眼下にはAgnelアニュエル湖、Serruセッル湖の深い青の水面、寒さで枯れ始めた草の葉の色、氷河が削ったカールの崖、しゅう曲した岩の断層の鮮やかな茶色など、実にすばらしい展望が現れるのです。【●峠のDB

Colle del Nivolet
【r330.jpg:Colle del Nivoletニヴォレット峠 Localita'Belvedere展望台(2612m)】

 昨日降った雪が、道路わきに残っていますが、たぶん昨日ならチェーンなしではこの峠に登って来れなかった可能性があり、本当にラッキーなタイミングで登ってきたようです。

Colle del Nivolet
【r328.jpg:ニヴォレット峠から、左(南):Agnelアニュエル湖、Serruセッル湖、その上にはGrde.Aig le Rousse(3482m)の頂上があるはずだが雲の中。正面(西):Pnte.de la Galise(3343m)】

Colle del Nivolet
【r332.jpg:左(北):アオスタ側。正面(東):グラン・パラディーゾ山群の方面。昨日降った雪が道路わきに残っている。たぶん昨日なら登って来れなかっただろう】
Lexus-ISFのTV-CM【Colle del Nivoletニヴォレット峠で撮影】
  <(峠の茶屋掲示板:過去ログ0004[2585-90]2008/01/02-06から転記)>

◇  2008年あけましておめでとうございます minakata - 2008/01/06(Sun) 14:56 No.2586

新年、おめでとうございます。
いつも楽しく拝見させていただいてます。さて、小生も期待しておりましたピエモンテ州の峠群が程なくアップされるのでしょうか。とても楽しみです。
峠博士にお知恵拝借です。
レクサスから新発売されるIFSのプロモーションビデオに美しい山岳道路を見つけました。
http://web-cache.stream.ne.jp/www11/dms-lexus/isf_special/index.html
ISF Specsからのプロモーションビデオをご覧いただきたいのです。この中でアルプス山中と思われるワインディングロードを駆け抜けるシーンが出てきます。エメラルドグリーンの湖向こうに雪を戴いた連山を望みながらのドライブ、絵になりますね。
・・中略・・
機会があれば是非行ってみたいのです。お分かりでしたらご教授下さい。
−−−
◇ Colle del Nivoletニヴォレット峠でした kitamura - 2008/01/06(Sun) 23:37 No.2589
minakataさんが昨年、2度トライして行けなかった、 Colle del Nivoletニヴォレット峠(2612m)付近でした。

再度ビデオをキャプチャー(Lexus-ISF)し、以前撮り、HPにUPした写真と対比したのが以下です。左がレクサスの画像です。
Lexus-ISF
Lexus-ISF
Lexus-ISF
−−−
◇ ちょっと興奮しています。 minakata - 2008/01/07(Mon) 22:56 No.2590
やっぱりニボレット峠だったのですね!
マッジョーレ湖と同様に北西イタリアに位置して湖が点在している山岳道路…、単なる感なのですがもしやと思って貴サイトの写真と見比べてはみたのですがはっきりしませんでした。こうして画像を比較してお見せいただくとよく理解できました。
実はプロモーションビデオを見た時ビビッとくるものがあり、それが憧れのニボレット峠だったことにちょっと興奮しています。ご指摘の通り昨夏の旅行ですぐ近くまで行きながら山の天候を見て泣く泣く断念した峠なのです。これは是が非でも近い将来行かなければなりませんね。
ところで、トヨタも素晴らしい撮影場所を探し出すものですね。もしかして関係者もこのサイトの常連さんだったりして…。
ありがとうございました。

Google-Earth
【Nivoretニヴォレット峠(2612m)と、Iseranイズラン峠(2770m)のGoogle-Earthの衛星写真】
 少し平らに続いている峠の北端の岩に、銅版の碑がはめ込んであり、「Senatore Giorgio Anselmi上院議員ジョルジオ・アンセルニ(1873-1961)」とあります。

 どうやらこのトリノ出身のトリノ県知事を勤めた上院議員(1936-1943年頃)が、ここニヴォレットの峠を通過する道路建設に力を注いだ人のようです。 「自然、山歩きの人たち、神秘的、世界」などという単語が碑に書かれていますから、 彼のグランパラディゾ国立公園への熱意がここに道路を建設させたのでしょう。

 ところで、あの西の山はフランス国境。そしてちょうどその先にアルプス第一の標高を誇るCol de l'Iseran イズラン峠があり、開通したのが1937年。そこをツールドフランスが走ったのが2年後の1939年と第二次大戦の直前です。

 アルプスの大分水嶺を境にした、ちょうど兄弟峠とも思えるここ「ニヴォレット峠の道路」をジョルジオ・アンセルニが尽力したのが上院議員だった1936-1943年頃とすると、フランスの峠建設などを知った彼が、当時のイタリアの首相ムッソリーニに働きかけ「隣国の動きに対応し、防衛も考えた峠道路の建設」が始まったのではとの想定もできます。

 しかしフランス:ドイツが戦争に入り(1939年)、すぐにパリ陥落(1940年)。そのためドイツと手を組んだイタリア(1940年)にとっては、道路建設の緊急性は薄れ、アオスタ側の工事は遅れたのではないでしょうか。そして敗戦、峠を通過する道路は、経済面からも自然保護の観点からも中断に追い込まれたのではないでしょうか・・あくまで推測ですが。

 でもこのニヴォレット峠のすばらしい眺めは、明らかにアルプス第一のイズラン峠に勝っていると思いませんか。ヨーロッパアルプスの峠の中でも、多分最高の眺めです。自然保護の成果であるかもしれません。

<●Senatore Giorgio Anselmi
  上院議員ジョルジオ・アンセルニ(1873-1961)>

・トリノ出身
・上院議員:1936-1943年高等法務院委員
・トリノ県知事
・ニヴォレット峠道路建設に力を注いだ
http://notes9.senato.it/【略歴】

Colle del Nivolet Colle del Nivolet
【r355/r3552.jpg:】

 峠の台地の北側からの眺めです。さっき雲がかかっていたGrde.Aig le Rousse(3482m)の頂上が見えはじめ、西のPnte.de la Galise(3343m)も見事です。
 北のアオスタ側にはRef.Cilla di Chivasso小屋、Lac di Nivoletニヴォレット湖、その先M.Taout Blanc山(3438m)、グラン・パラディーゾの山々の眺めも、新雪を柔らかくかぶってすばらしい360度の風景です。

Colle del Nivolet
【r350.jpg:峠は台地になっている。北側の高い場所からの眺め。左(南):Grde.Aig le Rousse(3482m)の頂上が見えている。右(西):Pnte.de la Galise(3343m)】

Colle del Nivolet
【r353.jpg:正面(北):アオスタ側。下にRef.Cilla di Chivasso小屋。Lac di Nivolet。その先M.Taout Blanc(3438m)。新雪も峠の北側のほうが多かったらしい】

 アオスタ側の舗装道路が終わるところまで行ってみましょう。Laghi di Nivoletニヴォレット湖の脇にSavoiaサヴォイア小屋が建っていて、ここに今晩宿泊するのもいいなとは思いましたが、きっと凍える寒さでしょう。一番先の通行止めの標識を見て、戻ることにします。

Colle del Nivolet Colle del Nivolet
【r336.jpg:Laghi di Nivoletニヴォレット湖の平坦地から見る(左)M.Taout Blanc(3438m)、(谷の先)La Grivola(3969m)。Savoia小屋が湖畔に建っている】 【r3382.jpg:自動車は通行止めになる】

Colle del Nivolet
【r338.jpg:ここで舗装道路は終わり、Dora di Nivoletの川と送電線が谷を下っている。この谷がVal savarenche】

Colle del Nivolet
【r342.jpg:南を振り返る。】

aosta-gr-paradiso-map
【アオスタを囲む分水嶺は高く険しい。Nivoret峠(2612m)はイタリアのParco Nazionale d. Gran Paradisoグラン・パラディーゾ国立公園。Iseran峠(2770m)はフランスのParc National de la Vanoiseヴァノワーズ国立公園にあり、国境を隔て向かい合っている】
−−−
 まだ時間も1時過ぎで、結局Lago di Ceresoleチェレゾーレ湖、Ceresole Realeチェレゾーレ・レアーレで宿は取らず、Orcoオルコ川に沿って登ってきた道を約60km戻り、世界遺産Valperga Canaveseのサクロ・モンテ「Sant di Belmonteサン・ベルモンテ」を目指すことにしました。

<Colle del Nivoletニヴォレット峠周辺のWebサイト>

 ○http://www.cyclotouring.org/
 【Photos from Colle del Nivolet - July 13, 2000】
 ○http://www.provincia.torino.it/
 【Colle del Nivoletの観光ガイド】
 ○http://astroemagazine.astrofili.org/
 【Colle del NivoletでのAstrofili sul campo】
 ○http://www.granparadiso.net/【Granparadiso】
  ●イタリア・トリノ:2006年冬季オリンピック関係

 ☆トリノ付近のホテル検索【JHC:広域ホテル検索鉄道・コンサートなどオプション
 ☆トリノ付近のホテル検索イタリア全域のホテル:地図から検索も】



<関連書籍・地図>
4840108196ロンリープラネットの自由旅行ガイド イタリア
ダミアン・シモニス

Amazon
4840114382ベスト・オブ・トリノ
サリー オブライエン Sally O’Brien

Amazon
Touring Club Italiano(1:15, 000)
8879141198

Amazon
Turin Map
8840202765

Amazon
Turin Street Map (City Maps)
8836506410

Amazon
Turin Provincial Road Map (1:150, 000)
8879141198

Amazon
Kompass社地図
紀伊国屋で[洋書 Kompass Karten] のキーワードで検索)



<サクロ・モンテ、サン・ベルモンテ にはどう行ったらいいのでしょう・・・>


EU-Alps 峠の茶屋・掲示板:EU-ALPS.com 旅のGET:旅のGET
Google

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ