ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ  Time/Data count ヨーロッパアルプスのハイキング地図
【ヨーロッパ・アルプスのハイキング地図】
  【国別地図】  【日本語ガイド本】

Grenobleグルノーブル
 街を見下ろします。ナポレオンが凱旋し、ハンニバルの弟ハスドルバルが象と通過?した街

山に囲まれたこの街に住んだら・・・峠や山歩き、堪能できそうですね



 ポルト峠を南に下る途中で、グルノーブルの町の全景が木立の間から見えてきます。Isereイゼール川とDracドラック川が合流した台地。ちょうど長野市を北のほうから見下ろした感じの街です。海抜は200m以下なのですが、冬には周囲の山の冷気が下りてきて寒いのでしょうね。夏も盆地で暑いといいますが?・・・

 南のあの山の間の低いあたりに、Laffreyラフレーと「遭遇の原」があるのでしょう。 エルバ島を脱出したナポレオンは、1815年3月7日朝Corpsコールを出発、午後3時、Prairie de Laffreyラフレーの原でルイ18世の歩兵連隊と遭遇しますが、どの兵も彼に銃を引かなかったのです。夜7時、このグルノーブルに熱狂的な歓迎の中、凱旋入場したのです。地中海のGolfe Juanゴルフ・ジュアン海岸から、ここグルノーブルまでのルートが「ナポレオン街道」なのです。

 ハンニバルが象と通過した(紀元前218年秋)のが「クラピエ峠ルート」だとしたら、この眼下の平原を右から左に(イゼール川をさかのぼる方向に)約5万の兵が移動していったことになります。その11年後の紀元前207年、ハンニバルの援軍として弟のハスドルバルがやはり象を連れてイタリアに向かったルートは、このグルノーブル経由が有力とされているのです。

 山に囲まれたこの街に住んだら、山歩きや峠めぐり・・・堪能できるでしょうね。フランス・アルプスのほとんどの峠に、日帰りできそうな場所です。


【37.jpg:グルノーブルの街が眼下に見えてくる。左(東)から右(西)にIsereイゼール川が流れ、正面(南)からDracドラック川が合流する。正面のぽっこりした山の付近にLaffreyラフレー(ナポレオン街道:遭遇の原)がある。右の山並はVercors山系】


より大きな地図で 2002Travel-Root-Point を表示

http://france-for-visitors.com/
 駅に向かうため、イゼール川に沿った北側の道を西に。対岸は旧市街、博物館や古い教会などが見えています。このPont-St-Laurent橋、なかなかシックな趣がありますね。右手の山側には砦があるのですが、木が茂って見えません。駅への道はまだもう少し先かな?と思っていたら・・・行き過ぎて・・・戻って・・・街の中のロータリーを恐る恐る・・・



【40.jpg:イゼール川に沿って市の中心に向かう】


【50.jpg:Pont-St-Laurent橋】



 駅前の駐車場に車を入れます。11:34到着のTGVでYさんが来るはずです。晴れたらVercorsベルコールの山塊を一周する予定ですが・・・残念ながら今日の天気はここグルノーブル市内は曇り。山からの展望は望めませんね。さてどうしましょうか?

 待っている間に、テレホンカードを買っておこうとキオスクに行きますが・・・なにやら面倒な操作しないと使えないカードしかないとのこと・・・


【56.jpg:駅前広場。正面のSacre-Coeur教会。その左の木の陰に城砦。一番左はLe-Neron(1298m)】

●冬季オリンピック・グルノーブル大会:1968年

1968年冬季オリンピックがグルノーブルで開催される。
・6競技35種目/37国地域1158人。
・そのアルペン滑降コースはChamrousseシャンルースで、ジャン・クロード・キリーが滑降・回転・大回転で金3つを獲得した。
http://www.topfoto.co.uk/gallery/winterolympics/1968/default.htm【Gallery Package - 1968 Grenoble】
http://www.cinedat.org/【Olympische_Winterspiele_1968】
http://ja.wikipedia.org/【wiki:グルノーブルオリンピック】
---

●グルノーブルはドーフィネの旧都

・1349年、ドーフィネはフランスに併合された。
・1349年、Vienneヴィエンヌのドフィーネ公(HumbertIIウンベール2世:(在1333-49:1355死)=神聖ローマ帝国側の諸侯)は、財政難と男子継承者不在の為、世襲領地と称号をフランス王(Philip VIフィリップ6世(在1328-50))に売り渡した。ヴィエンヌの大司教は、異議申立てをしたが1449年に屈服しフランス王に領土を引き渡した。
参照 Col de la Traversetteトラヴェルセッテ峠

【69.jpg:城砦を大きくして見ると・・・】


<グルノーブル関係のサイト>
http://www.ill.fr/dif/iucr/grenoble.html【博物館など】
http://grenoblecycling.free.fr/index.htm【Grenoble Cycling Pages・・・Alps/Vercors/Chartreuseの写真など】
http://www.ville-grenoble.fr/
http://www.grenoble-isere.com/
http://www.grenoble-isere-tourisme.com/
http://www.rhonealpes-tourism.co.uk/

<グルノーブルの西の山、ベルコール山塊に行って見ることにします、展望のいい場所だといいます。・・・・>
●ご意見・お問い合わせ・情報・何でも・・・「峠の茶屋・掲示板」でお待ちしています。EU-ALPS.com
ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ  Time/Data
ヨーロッパアルプスのハイキング地図
【ヨーロッパ・アルプスのハイキング地図】
  【国別地図】  【日本語ガイド本】