ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る [峠マルチIndex]/[1位]/ [10]/ [20]/ [30]/ [40]/ [50]/ [60]/ [70]/ [80]/ [90位]/ [1000m未満]/ [歴史/登山峠]/[トンネル]/ [解説]/[アルプスと歴史]/[街道]/[鉄道]/

S.Pellegrino -Passo di サン・ペッレグリーノ峠


No.:総合順位
  (-N:追加)
44-2 位  
Hight(m):標高 1919/1918m
Alpenpasse:峠名
Valley/Tal:谷名・地名
St.Pellegrino -Pso di ペッレグリーノ峠
Country:国 It:ドロミテ
Route-no,
Place:場所
(Motorway=高速:Tunnel=トンネル)
(Map-page-address:*1)
・(54-Mc70)
Fedala
Duran
Costalunga
Valles
Closed/Maximum grade(%)/etc :
道路閉鎖時期/勾配/条件
・この峠はスキーゲレンデとリフトがたくさんある。冬季もモエーナとファルカーデから連絡便があると思われる。
Impressions:感想:
峠両側の集落・歴史的役割
  ・成立要因推測など
・この峠の名と同じ「S.Pellegrino -Passo di サン・ペッレグリーノ」は、ここから約200km西のBergamoベルガモの北にある村の名。聖ペッレグリーノ出身の地、かつ有名なミネラルウォータが湧き出る場所です。【●アルプスの聖者へ
・「1358年、この峠にHostel(ホステル)と教会が建設され、聖者ペレグリーノの名誉ある名前をつけた」との記録があります。ホステルとは、ローマなどヨーロッパ各地への巡礼の旅人のために、悪天候などで遭難の多い峠に設けられた避難・救援所のこと。セントバーナード犬で有名なCol du Grand Saint Bernard グラン・サン・ベルナール峠には、11世紀末にはすでに設けられていたとのことです。
・「今現存する建物は、1915年第一次大戦でオーストリア軍に破壊されたが、1934年に再建された」とありますから、この教会や近くに見えるホテルも歴史を持った建物だったのです。
<通過日:YYYY.MM.DD(Site)。旅の記録・写真へのLINK>
2004.6.19(Q)s-pellegrino
<峠付近の花:花の写真図鑑へ
 

<峠付近の宿情報>
 ○付近の宿検索

booking.comBooking.Comヨーロッパ:アルプス山脈エリア・宿予約
*Map by http://www.viamichelin.com/ , RV Reise-und Verkehrsverlag.EURO ATLAS.Die Alpen 1:300,000

EU-Alps 峠の茶屋:
掲示板:問合せなども
EU-ALPS.com
旅のGET:
旅のGET
Google

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る [峠マルチIndex]/[1位]/ [10]/ [20]/ [30]/ [40]/ [50]/ [60]/ [70]/ [80]/ [90位]/ [1000m未満]/ [歴史/登山峠]/[トンネル]/ [解説]/[アルプスと歴史]/[街道]/[鉄道]/

S.Pellegrino -Passo di サン・ペッレグリーノ峠


AXcount