ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花indexcount
花マルチIndex           1bit解説

Acer pseudoplatanusアケル・プセウドプラタヌス(ムクロジ科 カエデ属)

(r0600)(参照:g0050)
a1Preberseeプレーバー湖(1530m)付近  a1Preberseeプレーバー湖(1530m)付近 
    (番号は撮影場所、映像はクリックで拡大)
0:同定検討パラメータ
 ・タネは2:セイヨウカジカエデGreat maple, Sycamore maple/Acer pseudoplatanus に似ている。葉の形も303に似ている。欧州中南部西方アジアに分布。 ⇒「セイヨウカジカエデ」であろう。

 ・タネは7:レッドバッドメープルRedbud maple/Acer heldreichii, ssp. trautvetteri に似ている。葉の形も306に似ている。しかし、トルコ北東部, コーカサスに分布。
 ・タネは5:ベルベットメープル、Velvet maple/Acer velutinum Boissier と若干違うだけ。葉の形は307とは若干異なる。ベルベットメープルれは丸みがある。コーカサス, 北イランに分布。
 ・タネは8:フランスモミジMontpellier Maple 、Acer monspessulanum に似ている。が、葉の形は309とは大きく異なる。地中海地域, 南欧州, 西アジア, 北アフリカに分布。


1.学名 (図鑑名と掲載Page):
 Acer pseudoplatanusアケル・プセウドプラタヌス(スイスPG:p )(花訪:p )

2.科、属:
 ムクロジ科 Sapindaceae カエデ属(Acer)

3.仏名/伊名/独名/英名 (図鑑名と掲載Page):
 仏:Erable sycomore (Fleurs:p )
 伊:acero di monte  (Fiori:p )
 独:Berg-Ahorn
 英:Great maple/ Sycamore maple/false plane-tree/ Scottish maple/mock-plane/ Celtic maple

4.類似の日本の花名/一般的カナ名 (図鑑名と掲載Page):
 セイヨウカジカエデ、シカモア、シカモアカエデ (日本の野草:p )

5.花の時期、特性など:
 ・花期:春
 ・高さ:20-30m
 ・花弁数:房状、総状花序 
 ・花:雌雄同株で黄緑色の花は春に咲き、10〜20cmで振り子のような形をして、各茎に20〜50の房状の花が総状花序で咲く。
 ・種子:直径5〜10mmの種子は翼果で2つ1組になっていて、各種子は落ちるときに風をとらえて回転する20〜40mmの翼を持つ。この翼によって、親木からより遠くへ広がることができる。種子は受粉後約6ヶ月の秋に熟する。
 ・木



A.撮影場所(紀行リンク)、日、海抜m【●近隣峠、渓谷DBリンク】:
 a1:St.Georgenザンクト・ゲオルゲン付近(オーストリア:シュタイアーマルク州、2015.6.18、海抜:約750m 【●峠DB



B.この花を掲載している他のサイト:
 ☆「カエデともみじ」【Hajime HAYASHIDAさん】
 ☆wikipedia:セイヨウカジカエデ
 ○http://gastein-im-bild.info/

C.
 (r-0600)

●旅行中に撮影した花の写真をもとに、図鑑などから分類・整理しています。
ご意見・お問い合わせなど「Eu-Alps峠の茶屋・掲示板」 EU-ALPS.com  旅のGET旅のGET


Copyright © 1996- Kitamura All Rights Reserved.

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花index
花マルチIndex           1bit解説
multi-sort1bitcoler-palet