ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る  峠マルチ索引   1位-   10-   20-   30-   40-   50-   60-   70-   80-   90位-   1000m未満   歴史/登山峠   トンネル   [解説]   [アルプスと歴史]   [街道]   [鉄道]

Traversette -Col de laトラヴェルセッテ峠 2950m・・参考資料

  トラヴェル・セッテ峠のDBへ   Gd.Belvedere du Visoヴィーゾ大見晴台(2133m)へ/ハンニバルが進軍した状況など


Gd.Belvedere du Visoヴィーゾ大見晴台(2133m) <Gd.Belvedere du Visoヴィーゾ大見晴台(2133m)へ>

●2002年の旅で、ハンニバルが象とともに越えた有力峠「トラヴェルセッテ峠」まで2時間半の地点まで行ったのですが、その先は次回に回しました。
−−−−−−−−−

●2003年8月、Mundbergさんから峠に登って来た(フランス側から)という便り、さらに10月にはイタリア側のPian del Re(2020m)から峠を観察してこられたとの連絡があり、写真も提供いただきました。

  <整理の都合上、フランス側(西)からイタリア側(東)に向けて写真・地図を並べています>

トラヴェルセッテ峠  トラヴェルセッテ峠  トラヴェルセッテ峠
【023-1.jpg(左):峠から約1kmのフランス側から見上げる】【4019.jpg(中):Traversette峠の標識】【6043rd.jpg(右):Traversette峠からフランス側を見たもの】

トラヴェルセッテ峠 トラヴェルセッテ峠
【6043u.jpg(左):Traversette峠からイタリア側を見下ろす。イタリア側は急で、遠くまで見渡せる。右端奥はMt.Viso山で、下方にPian del Re が写っている】【6043ld.jpg(右):Pian del Reをズームしたもの】

トラヴェルセッテ峠付近:1/10万  トラヴェルセッテ峠付近:1/2.5万
【n0005-10map.jpg(左):1/10万】【6047-map.jpg(右):TOP25(1/2.5万)のTraversette峠付近 Mt.Viso(3841m)とTraversette峠の直線距離は約5Km】●クリックで拡大
−−−−−−−−−−−−

トラヴェルセッテ峠 トラヴェルセッテ峠
 トラヴェルセッテ峠  トラヴェルセッテ峠
【4055-1.jpg(左):Pian del Reの標識】【4060-1.jpg(右上):少し峠に向かって登ったところから見下ろしたPian del Re】
  【063-1.jpg(下中):Pian del Re から見上げる】【065-1.jpg(下右):063-1の拡大。峠は、上部の中央と思われる】


トラヴェルセッテ峠  トラヴェルセッテ峠
【4078-12.jpg(左):Crissolo(1320m)付近からのMt.Viso山方面。左端がMt.Viso山。Traversette峠は右端より右に位置し写っていない】【4044.jpg(右):Paesana(614m)付近、詳しくはLa Colletta付近からのMt.Viso山。】

トラヴェルセッテ峠
【n0005-30map.jpg:】

−−−−−−−−−−−−−


<Mundbergさんからの便り・・・「峠の茶屋」掲示板から>
●[1234] Traversette峠 投稿者:Mundberg 投稿日:2003/08/16(Sat)

 kitamuraさん、今晩は。
 8月12日に、Traversette峠(2947m)へ行ってきました。La Roche Ecroulee(1787m)の駐車場に車を停めて、
11時10分に出発して、車に戻ったのが17時35分でした。車があるので、イタリア側に降りずに戻ってきました。
雷雲が接近していましたので、少し急ぎました。実際、車に戻ったら、どじゃぶりの夕立が襲ってきて、まさに、
危機一髪でした。いや、疲れました。
 峠は、Belvedere du Viso(2133m)からかなり行かないと(2700m付近まで)見えてきません。Refuge du Visoへの
分岐点(2450m付近)からは、峠は見えません。峠が見えてきてからがきついのです。こんな峠を、もし雪のある中、
越えたら、さぞハンニバルも大変だったと想像がつきます。
なお、分岐点を越えてから峠までの間に、湧き川、エーデルワイス、アルプスカモシカ等に出会いました。
 標識では、往路がBelvedere du Visoまでが1時間30分で、Belvedere du VisoからTraversetteまでが2時間30分で、
計4時間です。復路は、TraversetteからLa Roche Ecrouleeまで3時間10分となっています。往復で7時間10分です。
 しかし、この所要時間は、山歩きに慣れている人の所要時間と思われます。山歩きに慣れなていない人は、もう
少しかかると思われます。夏は夕立がつきものですので、朝早く出発することがお勧めです。
なお、今回使用した地図は、IGNTOP250シリーズ「MONT VISO」(3637 OT)でした。

--------------------------------------------------------------------------------
●[1285] Pian del Re 投稿者:Mundberg 投稿日:2003/10/24(Fri) 00:58 

 Kitamuraさん 今晩は。
 10月19日にTraversette峠のイタリア側の登山口である Valle del Poの最奥部 Pian del Re(「王の平地」
とでも訳すのでしょうか)(2020m)に行ってきました。天気は快晴で峠まで登るには最高だったのですが、日程の
都合で辞めました、悔やまれます。写真は撮ってきました。ハンニバルのアルプス越えの時期とほぼ同時期なの
ですが、2950mの峠付近には、雪は全然ありませんでした。
スイスの峠もSusten,Gd.St-Bernardを除いて、まだ閉まっていませんでした。
(10月20日は天気が悪く、高地では雪が降ったみたいで、各地で閉鎖があったようです)。

●→2003/12/1 写真提供

 今回、Pian del Reへは、TorinoからPinerolo、Bibiana、Bagnolo、Barge、Paesanaを経由するルートで行き
ました。BargeからPaesana間のちょっとした峠を越えると、突然、写真(4044)のようなMt.Visoが現れます。
東側から見るMt.Visoはまさにピラミッド形で、この東側からの姿が一番Mt.Visoらしいと思います。

 Crissoloまでの道は良いのですが、CrissoloからPian del Reまでの約8Kmは大変です。車一台分の道幅しかなく
カーブが多いのです。日本なら当然カーブミラーが設置してあるところですが、一台のカーブミラーもありません。
スイスあたりですと、一定の時間ごとに一方通行とするところですが、それもありません。退避場所は設置して
ありますが、できるだけ対向車が来ないことを祈るしかありません。
 また、混雑時、Crissoloからの進入が禁止されたり、午後からの進入が禁止されたりするようです。その場合は、
Pian del Reまで徒歩ということになります。

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る  峠マルチ索引   1位-   10-   20-   30-   40-   50-   60-   70-   80-   90位-   1000m未満   歴史/登山峠   トンネル   [解説]   [アルプスと歴史]   [街道]   [鉄道]

Traversette -Col de laトラヴェルセッテ峠 2950m・・参考資料

  トラヴェル・セッテ峠のDBへ   Gd.Belvedere du Visoヴィーゾ大見晴台(2133m)へ/ハンニバルが進軍した状況など

AXcount