ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る [峠マルチIndex]/[1位]/ [10]/ [20]/ [30]/ [40]/ [50]/ [60]/ [70]/ [80]/ [90位]/ [1000m未満]/ [歴史/登山峠]/[トンネル]/ [解説]/[アルプスと歴史]/[街道]/[鉄道]/

Arlbergpass アールベルク峠

No.:相対順位
  (-N:追加)
50
より大きな地図で 2011travel-route-point を表示


●赤は大分水嶺
Hight(m):標高 1793m
Alpenpasse:峠名
Valley/Tal:谷名・地名
Arlbergpassアールベルク峠
Country:国>県>谷> At:オーストリア
Route-no,
Place:場所
(Motorway=高速:Tunnel=トンネル)
(Map-page-address:*1)
・At >Tirol/Vorarlberg>サンクトアントン西
●大分水嶺(西=〜Alfenz〜Rheinライン川〜(北海)。西=Rosanna〜Innイン〜Donauドナウ川〜(黒海)
ザンクト・アントン:西〜ブルーデンツ/レヒ
B197's Arlberg pass, Feldkirch to Innsbruck.
 (34-Lb66)
 
 
 
 
Closed/Maximum grade(%)/etc :
道路閉鎖時期/勾配/条件
・occasionally closed from December to April/
・maximum grade is 13.3 percent/
・minimum width is 6.2 meters (20 ft.); especially scenic; closed to vehicles that are towing other vehicles.
Impressions:感想:
峠両側の集落・歴史的役割
  ・成立要因推測など
・ザンクトアントン側にいいHOTELがある。土産物屋もある。
・フェルドキルヒ側も谷が見下ろせるいい場所
・この先のトンネルはレッヒを冬の観光地にした雪崩防止のものだ。
・急な斜面の山肌も見える。
・緑の多いコース、走りながらも景色が楽しみ。
・展望は北にFlexenpass・レヒ側の山、東ザンクトアントン、西はフェルドキルヒ方面。
列車トンネル、 自動車トンネルはこの下を走る。

・1902年、「パリ〜ウィーン・自動車レース」の勝敗を決めたポイントが、このアールベルグ峠で、山場となった。ルノーが総合優勝
(『パリ〜ウィーン ドライブ紀行』高斎正著、インターメディア出版、2001.6、p14,p77付近)
<通過日:YYYY.MM.DD(Site)。旅の記録・写真へのLINK>
1999.9.25(k-site)


2011.6.25(X11)

アールベルク峠の旧道のみを通過したのは、2011年が初めて。
<峠付近の花:花の写真図鑑へ
 

<峠付近の宿情報>
 ○付近の宿検索

booking.comBooking.Comヨーロッパ:アルプス山脈エリア・宿予約

EU-Alps 峠の茶屋:
掲示板:問合せなども
EU-ALPS.com
旅のGET:
旅のGET
★本サイト内を、地名などのキーワードで検索できます★

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る 峠indexへ戻る  峠マルチ索引   1位-   10-   20-   30-   40-   50-   60-   70-   80-   90位-   1000m未満   歴史/登山峠   トンネル   [解説]   [アルプスと歴史]   [街道]   [鉄道]

Arlbergpass アールベルク峠


AXcount