291161

峠の茶屋<EU-Alps.com 掲示板・談話室>


[EU-alpsのHPに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
ヨーロッパの気象衛星写真

ヨーロッパ主要都市の天気 ヨーロッパのMaximales最高気温 Wetterlage und Bergwetter
ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行[http://www.eu-alps.com/]の掲示板:EU-Alps.com「峠の茶屋」へようこそ・・・この談話室は、旅・車・文化・歴史など・・皆さんの思い出や、質問、情報などをコミュニケーションする場。気楽に「皆さん相互の書き込み」もしてください。 (営利宣伝不可。迷惑書き込みは削除・書き込み不可に)
●いろいろな情報の蓄積・整理(過去のログなど)の場所としてEU-Alps.Tamatebacom「玉手箱」「旅中のBLOG」、BLOG「We-Blog」も。あちこちの掲示板のIndexも。
Translation:Japanese to English by Excite.jpTranslation  ●旅のGET:旅のGETで絶版本、持参品チェックも。
お名前
合言葉 と漢字入力(必須) (迷惑書き込み対策)
E-Mail 入力禁止(迷惑書き込み対策)
タイトル
メッセージ
URL
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

助かってます! 投稿者:abian 投稿日:2020/03/19(Thu) 13:26 No.3246   HomePage
boy1.gif管理人様
幸運にもこのサイトを発見し、私がオーバーエンガーディンで撮影した植物が何なのか、図鑑で調べてもわからないものがいくつもあったのですが、だいぶわかりました。感謝しております。
ここまでおまとめになるのはさぞたいへんだ作業だと思います。
感謝の気持ちをお伝えしたく書き込ませていただきました。
またこれからもこちらを見ながら植物の名前を覚えようと思っております。よろしくお願いします。

追伸
URLをつけたんですが、反映されないので、付け足します。
植物の写真をアップしながら名前を調べて覚えています。やはり、名前は知りたいですから。まだ描いてる途中ですが、
https://4travel.jp/traveler/abian1st
お気が向いたら、アドバイスなどいただけると助かります。
間違いだらけを記載しているかもしれませんので。


abianさん、こんにちは kitamura - 2020/03/21(Sat) 20:48 No.3247   HomePage

w-chair.gifabianさん、こんにちは。
サイトを見ていただき、ありがとうございます。

素人の私の花経歴は、2002/6/23のクラピエ峠への道で、
http://www.eu-alps.com/o-site/do-2002/623/623to-clappier.htm

鮮やかな空色のエリツィアンを見つけてから。
http://www.eu-alps.com/flower/01b/b0020.htm#050

当時、ビデオのみで撮影していたのですが、以降デジカメで・・
そして何人もの花の愛好家の方たちからアドバイスをいただき、図鑑を作ってきたのです。

が、やはりなまけ癖が出て10年後(2012年)頃からは・・写真のストックだけで分類編集を休んでいて・・
毎年6月のアルプスの・・7-8年分の旅の写真中、数100枚の花の写真がフォルダーに入ったまま。

再開しないといけませんね・・コロナで断念した今年こそ、いいタイミングのはずですが・・

---
abianさんの4travelのBlog見ました。色んな所の・・そして沢山の写真も。
図鑑など調べて、分類してみると、ますます奥が深いことがわかり、
時間ばかりが過ぎていきます。 多分愛好家は・・それが楽しいんでしょうね。

これからもよろしくお願いします。


Re: 追伸 abian - 2020/03/24(Tue) 12:52 No.3250   HomePage

boy1.gif管理人さま

ご返信ありがとうございます。
私の旅行記も見ていただき恐縮です
高山植物のお仲間がいるのは実に羨ましいです。高山植物に再び興味を持ち始めたのはスイスの山に上ってからです。浅いです。エンチィアンって呼んでるんですね、リンドウを。本当に綺麗ですね。
10年ぐらい前から過重労働で疲弊した心身を植物が癒してくれるのに気づき、心地よい景色の中にいたいとガーデナーを目指し勉強しましたがガーデンの仕事を続けるのは困難で趣味のガーデニングに移行しましたが、今は高山植物が咲いてる様が最高の美しさだと思うに至りました。
知識経験の豊富なこのサイトなどを拝見できるのが何よりの幸運です。蓄積されている写真たくさんあるのですね、そのうち拝見できるのを楽しみにしています。
奥様の絵もとてもいいですね。癒されますし、憧れます。
うちも夫がついてきてくれると良いのですが、、
ありがとうございます。


◆2020.2.15 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2020/02/18(Tue) 12:15 No.3244   HomePage
w-chair.gif●Sacra di San Michele/サクラ・ディ・サン・ミケーレ修道院(聖堂):岩の山頂と一体になった砦のような修道院の建物・・そして廃墟・・

http://www.eu-alps.com/i-site/cols/data/103a.htm





●Dolomiti Enrosadira ドロミテ エンロサディラ:日没や早朝に岩山が赤(バラ色)に輝く現象

http://www.eu-alps.com/u-site/do-2008/610/610passo-rolle.htm#enrosadira

The Pale di San Martino


◆2020.1.1 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2020/01/03(Fri) 09:47 No.3243   HomePage
w-chair.gif●2020年Happy New Year:
Piemonte-Bardonecchia-Rochemollesピエモンテ州:バルドネッキア市:ロケモッレス:周囲の激変する歴史に翻弄されずに、静かに向かえてくれる村・・

http://www.eu-alps.com/d-site/nenga/nenga2020.htm




●谷DB:Rochemollesロケモッレス

http://www.eu-alps.com/i-site/cols/data/05782.htm

Rochemolles


◆2019.11.21 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2019/11/29(Fri) 10:35 No.3241   HomePage
w-chair.gif●Top-Pageに「Google地図(4エリア)から、峠・谷・山歩き・町情報へリンク」設置

http://www.eu-alps.com/



◆2019.11.14 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2019/11/15(Fri) 05:55 No.3240   HomePage
w-chair.gif●2018年の旅の絵本:マルレンゴ、ウルチモ谷サンタ・ジェルトルデ、パッセイアー谷、マトライ・アム・ブレンナー・・

http://www.eu-alps.com/d-site/18design/index.htm


2018-all


◆2019.10.19 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2019/10/19(Sat) 10:23 No.3239   HomePage
w-chair.gif●Grignanグリニャン 〜 「プロヴァンスの巨人」Mont-Ventouxヴァントゥー山(1912m) 〜Saultソー 〜Manosqueマノスク 〜・・ 
(今年の旅に関連する 2002.6.12-13データのUPです)

http://www.eu-alps.com/o-site/do-2002/613/613mt-ventoux1.htm
http://www.eu-alps.com/i-site/cols/data/0452.htm





◆2019.9.19 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2019/09/21(Sat) 06:04 No.3238   HomePage
w-chair.gif●2019年のレンタカー費用とカーナビなどの情報:30.26eur/日(3,832円/日)と、ダントツに安かった!!・・

http://www.eu-alps.com/x19-st/do-2019/summary/rent-a-car.htm

本体+燃料のレンタカー費用の Eur/日 の比較



◆2019.8.29 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2019/09/21(Sat) 06:03 No.3237   HomePage
w-chair.gif●2019年の旅で利用した宿は、イタリア+フランス8軒20泊。今までのヨーロッパ全域累計は、224軒471泊に・・

http://www.eu-alps.com/hotel/index.htm#year

2019年の旅の宿



nobusaさんがトラベルセッテ峠を横断 投稿者:kitamura 投稿日:2019/09/15(Sun) 22:01 No.3234   HomePage
w-chair.gifトラヴェセル峠へのフランスからの行き... 投稿者:nobusa 投稿日:2019/07/05(Fri) 16:26 No.3222 のnobusaさんから、

●Sun, 15 Sep 2019 13時=現地時間(=日本時間9/15(日)20時)
「トラヴェルセッテに着いて、下山しました」



とのメールをいただきました。
写真はトラベルセッテ峠のものです。
ハンニバルのルートを、フランス側から登りイタリア側に下山したとのこと。ピアン・デル・レーに着いてメールされたと思われます。
http://www.eu-alps.com/t-site/do-2007/615/615pian-del-re.htm
おめでとうございます。


Re: nobusaさんがトラベルセッテ峠を横... nobusa - 2019/09/15(Sun) 22:49 No.3235  

boy1.gif北村さん、おかげさまで峠越えができました
トラヴェルセッテまでの最後の峠越えはかなり急な箇所で、歩いていても怖くなるほど
どうやってハンニバルが象と馬を動かしたのか想像がつきませんでしたね


Re: nobusaさんがトラベルセッテ峠を横... nobusa - 2019/09/16(Mon) 01:16 No.3236  

boy1.gif北村さん

今回は9月14日、山小屋最後の日に間に合ってラッキーでした

1日ズレていたらピアンデルレからクリッソーロ までの
バスも止まってしまうタイミングでしたので

草木を楽しむなら北村さんが行かれたように6.7月が良いかもしれません

フランスよりもイタリア側からの渓谷の景色が素晴らしかったです
特に早朝がいいですね

ピアンデルレの山小屋の食事はこれまた美味しくて。

いろいろノウハウ、写真も溜まりましたので
後日まとめて提供させてもらいます


◆2019.8.14 UP 投稿者:kitamura 投稿日:2019/08/14(Wed) 19:57 No.3233   HomePage
w-chair.gif●全旅のGoogleMapの詳細ポイント(エリア別)・・
・フランス+接するイタリア(アオスタ州の南)
・スイス+接するイタリア
・オーストリア西部(チロル)+接するイタリア(ドロミテ)
・オーストリア東部+接するドイツ・チェコ・スロベニア・イタリア

https://www.google.com/maps/d/u/0/edit?hl=ja&mid=1HHPIimrGgMt34RlpRxKRGVB_BEM&ll=45.44763995459956%2C4.759792696895715&z=7


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki & Edit:WebCraft -