ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花indexcount
花マルチIndex      1bit解説

Trapogodon dubius トラポゴドン・ドゥビウス(キク科 バラモンジン属)

(y0990) ・・同じ属:y0980 y0990

a2Ubayeウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ)  a2Ubayeウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ) 

    (番号は撮影場所、映像はクリックで拡大)
0:同定検討パラメータ
 ・キク科・黄色系の比較
区分 Taraxacum
タンポポ属
Hypochoeris
エゾコウゾリナ属
Doronicum
ドロニクム属
Crepis
フタマタタンポポ属
他/?
花1 舌状花のみ   小型ヒマワリ風 茎先端に単花 
花2 総包外片が反る 総包2-2.5cm     
  上に行くほど太くなる   分岐分岐する 
・羽状中-深裂
・根元近くにだけ放射状にはえる
・茎や葉をちぎると、白い乳液状液が出る
倒卵/披針形 卵形:ウサギの耳に似+大きい 羽状浅-中裂の披針形 
(y0030)Taraxacum officinale類
(世界におよそ2000種)
(y0800)Hypochoeris uniflora (y0810)Doronicum clusii (y0350)Crepis capillaris
(y0220)Crepis aurea
(y0790)Crepis biennis
(y0280)分岐=フタマタタンポポ属?
(y0280)?
(y0340)?
(y0370)?
(y0110)アザミ属
(y0910)カワリミタンポポモドキ属
(y0310)キオン属・・
(y0870)キンセンカ属
(y0510)シカギク属
(y0020)フキタンポポ属
(y0330)ヤナギタンポポ属
(y0100)ヨモギギク属
(y0980)バラモンジン属

−−−
★本サイト内を、地名などのキーワードで検索できます★

eu-alps.com内検索 WWW検索
1.学名 (図鑑名と掲載Page):
 Trapogodon dubius トラポゴドン・ドゥビウス (スイスPG:p )(花訪:p  )・・takagiさん情報提供

2.科、属:
  キク科(Asteraceae) バラモンジン属(Tragopogon)

3.仏名/伊名/独名/英名 (図鑑名と掲載Page):
 仏:Salsifis des pres:(Fleurs:p )
 伊:Barba di becco:ビアードのくちばし(Fiori:p)
 独:Wiesen-Bocksbart:(Alpenb:p )
 英:Goat's-beard,Jack-go-to-bed-at-noon, meadow salsify :(AlpenF:p262)

4.類似の日本の花名/一般的カナ名 (図鑑名と掲載Page):
  フトエバラモンギク (太柄婆羅門菊)  (日本の野草:p )


キク科の構造

筒状花

舌状花
5.花の時期、特性など:
 ・花期:5-6月
 ・高さ:30-90cm
 ・花弁数: 
 ・2年草
 ・花の後ろにある苞葉がより長く目立つ
 ・披針形の線形の葉
 ・上方の葉は短く、逆立している。
 ・日本のアサガオのように、朝の陽光でのみ開花する
 ・tragos=ヤギ、pogon=髭


A.撮影場所(紀行リンク)、日、海抜m【●近隣峠、渓谷DBリンク】:
 a2:Ubayeウバイユ渓谷(Fouillouzeフイユーズ)(フランス:04A-H-プロヴァンス県)、2010.6.18、海抜:約2182m 【●近隣峠・谷DB


B.この花を掲載しているサイト:
 ○https://ja.wikipedia.org/wiki/【】
 ○http://luirig.altervista.org/【イタリア】
 ○http://flora.nhm-wien.ac.at/【オーストリア】
 ☆ボタニックガーデン【検索】
 ☆バラモンジン属花盛り【】

●旅行中に撮影した花の写真をもとに、図鑑などから分類・整理しています。
ご意見・お問い合わせなど「Eu-Alps峠の茶屋・掲示板」 EU-ALPS.com  旅のGET旅のGET


Copyright © 1996- Kitamura All Rights Reserved.

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る  花のtopへ戻る花index
花マルチIndex      1bit解説