ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ count
参考:★Mondovi周辺の宿

Valle Pesio
【g027:Valle Pesioページオ渓谷全体像】

Valle Pesioページオ渓谷(950m)

1173年建造の修道院、ここもヴァルド派?・・【●谷DB

ピエモンテ州クネオ県】[北村 峠一].(Kitamura)      


●Valle Pesioページオ渓谷に・・


 スポーツ店Sergioのマスターと店の女の子が教えてくれた「Valle Pesio」の入口には、駐車場があり、大型車はそこから先にはいけません。でも普通車は修道院の脇の道に次々と入って行くので、僕たちも・・

M.Moro,M.Malanotte
【クリックで該当記事に】



【クリックでGoogle地図へ】
 ところが行き違いできないような道路幅を走る道、谷川と山の間のものすごく狭い道で心配しながら走ります。途中たくさんの人たちがデイキャンプしている川沿いの場所で、やっと駐車スペースを見つけ駐車します。

 なぜかその広場に居たのは、イスラム系(?)の家族・親戚の大集団でしょうか。彼らの行動はちょっと変わって居ます。
 10人以上いる男たちは釜で火を炊きながら雑談し、子供は子供だけで遊び、布を巻いた女の人10人以上はシートの上に円に座って話をし・・互いのグループの中に異種の人たちは一人も居ないのです。

Valle Pesio
【v456:男たちだけで釜で火を炊きながら雑談】

Valle Pesio Valle Pesio
【v466/v462:女の人は、子供や男と別グループで群れて行動】


参考:★Mondovi周辺の宿
 この人たちは、子供も女も男もそれぞれ別グループで群れて行動することで安心できるのかもしれません。かなり前、日本の団体さんが、旅先で引率者の旗に引きつられ、列になって観光し、買い物し、またバスに戻るようなシーン・・ちょっと異常に感じましたが・・最近そんなシーンほとんど見ませんね。
 芝生が彼らで占有されているので、タナロ川の清流を眺めながらお昼のパンを食べることにします。

Valle Pesio
【v442:タナロ川の清流(上流方向)】

Valle Pesio
【v443:タナロ川の清流(下流方向)】

 この先「1時間ほどのハイキングをすれば岩や滝がある」と、あのやさしいスポーツ店のマスターは教えてくれたのですが、あいにく天候が怪しくなってきました。この先には行かず戻ることにします。「あの狭い道は帰れないなー」と考えたのは取り越し苦労で、違う道を一方通行で下れたのです。

Valle Pesio
【h749:この先を登ってParco Naturale alta Valle Pesio e Tanaroペジオ渓谷上流・タナロ川自然公園に入っていく】


参考:★Mondovi周辺の宿
−−−

●Certosa di Pesio1173年建造の修道院、ここもヴァルド派か?・・


 最初に見た大きな駐車場に車を置き、修道院を見学することにします。「La certosa di Santa Maria in Valle Pesio:ページオ渓谷のサンタマリア・カルトゥジオ修道会の修道院」、建物には1173年と書かれています。
 1173年頃と言えば、リヨンのヴァルテスにより始まった「厳格な聖書主義」「ヴァルド派(Vaudois仏・英/Valdese伊)」も時期が一致します。彼らは聖書の原点への復帰を求める教会改革運動に発展していき、異端として迫害・弾圧されたプロテスタントです。多分類似の宗教活動が、この谷でも行われていたのでしょう。

Valle Pesio Valle Pesio
【g026:1173年に造られた修道院。現在はトリノのコンソラータミッションの研究所が所有】 【g028:建物の壁画】

 ガールスカウトのいくつもの団体が合宿しているようです。さらにたくさんの尼さんも食事中です。かなり古く、有名な修道院のようです。

Valle Pesio
【g029:建物の導入部】

Valle Pesio
【g034:中庭付きの回廊】

 内部見学は3時かららしく、まだ1時間半も待たなければならないので、建物の外観や、中庭付きの回廊、古い僧院の礼拝地下室などのみ見て帰ることにします。

Valle Pesio
【g035:1173年頃の古い僧院の礼拝地下室】


●関連のサイト

http://it.wikipedia.org/【wiki/Certosa_di_Pesio】
http://it.wikipedia.org/【wiki/Valle_Pesio】
http://it.wikipedia.org/【wiki/Parco_naturale_della_Alta_Valle_Pesio_e_Tanaro】
http://www.vallepesio.it/【Valle Pesio:Chiusa di Pesio、La Valle Pesio】
http://www.vallepesio.it/【Parco Naturale alta Valle Pesio e Tanaro】
http://www.gulliver.it/【Frabosa M.Malanotte】
http://picasaweb.google.com/【Certosa Pesioの写真】


<ヨーロッパ・旅・・・>


参考:★Mondovi周辺の宿

<関連書籍・地図>

ヨーロッパアルプスのハイキング地図、ガイド洋書  山渓など:日本語編


●北イタリアのワイン

<雨が若干降り始めた中を・・モンドビ経由で宿に戻り・・翌日クネオに・・・>

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ
Copyright © 1996- Kitamura All Rights Reserved.

EU-Alps 峠の茶屋・掲示板:
EU-ALPS.com


質問などありましたら eualps@gmail.comへどうぞ。
Google
WWW検索eu-alps.com内検索