ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る back next  Time/Datacount

Val di Nonノン渓谷(別名:Anauniaアナウニア渓谷) 1/30万MAP

イタリア:トレンティーノ=アルト・アディジェ州トレント県】[北村 峠一].(Kitamura)     

【ブレンタのドロミテの山群をほぼ一周し、モルヴェノの湖と山岳リゾートの町を後にしたぼくたちは、次の峠に向います。

ところで、今僕たちが走ってきた付近の地形を改めてみると、右のmapの緑の線です。ちょうどイタリア北部の大きな川Poポー川(赤色)の北端と、ドロミテ・南チロルのAdigeアディジェ川(黄色)の分水嶺にそって走ってきたのですね。
これからいく方向、ノン渓谷も、この黄色のアディジェ川流域です。


Andaloアンダロ:ロープウェイでPaganellaパガネッラ山(2125m)に登ると、ブレンタのドロミテが一望できる展望台があるそうですが・・・先を急いで・・・】
val-di-non111.jpg ・・115.jpg

【今までと違い、谷が開けてきます。素朴な教会もまた違って見えます。Cavedagoという村の標識過ぎから、建物がカラフルに変わってきました。南チロルのおしゃれな色です。そして・・・】 ・・117.jpg
【家の壁絵にドロミテの山々と、民族衣装が描かれていたり・・・】 ・・128.jpg ・・130.jpg

【16世紀のCastell della Torreトッレ城というのは、この史跡でしょうか?石を積み上げた廃墟が道の脇に現れます】 ・・206.jpg ・・214.jpg

【Spormaggioreスポルマッジョーレの村付近からは、前方が大きく開け、Noceノーチェ川が作る大きな渓谷が見えます。Val di Nonノン渓谷(別名:Anauniaアナウニア渓谷)です。このノーチェ川は、走ってきたトナーレ峠や、ステルヴィオ自然公園の氷河の水を集めて、この先トレントの上流でアディジェ川に合流するのです。】 ・・221.jpg ・・232.jpg ・・257.jpg
【この付近、トレンティーノとも呼ばれる地域です。日当たりの良い段丘・高原には、たくさんのりんご畑、ぶどう畑などの果樹園が続きます。
感覚的に、ここ数年でイタリアは日本の経済力を超えたのではないでしょうか?庶民の生活の豊かさは、建物への手入れの具合や、道歩く人の雰囲気から感じられます。そして道路など、公共の資産への投資もまた、かなり行われているように思えます。】

<メンドラ峠はこの先、右の方向です・・・Noceノーチェ川にそって豊かな村々を走っていきます・・・>

●ご意見・お問い合わせ・情報・何でも・・・「峠の茶屋・掲示板」でお待ちしています。EU-ALPS.com  旅のGET旅のGET
ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る back next  Time/Data
ヨーロッパアルプスのハイキング地図
【ヨーロッパ・アルプスのハイキング地図】
  【国別地図】  【日本語ガイド本】