ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る [ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ・写真・絵本]
 GET-site:by Kitamura.(eu-alps) count
●日常生活便利ページ ●仮想の旅:世界遺産・知床へ

旅のGETチェックindex 新中古本:検索・入手 海外の地図・ガイドブック・洋書 海外旅行・ホテル・レンタカー 旅の金・カード・保険 家電・家電・家庭用品:価格比較 アウトドア用品 パソコン・ソフト ワイン・酒・花・ギフト 健康・美容 資格・趣味 車・バイク 通販ネットショップ ぐるめ:出前/レストラン予約 などこのサイトを介して商品購入・申し込みできます。

「海外旅行に必要な品物・一覧チェックリスト」

:旅の持参物、事前調査、手続/手配、保険/Card、持参物/不足購入、DIY/Data設定、控え取得、国内残など項目、旅実行/注意、お礼・・
 ・プリントアウトし、点検済みを○印を消すなどしてご利用ください。
 ・登山装備一覧(日帰り/小屋泊/テント泊):by山路風 も参照してください。


 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/機内/預荷物
(荷の未到着など
考慮し分散)
調査
・検討
 ・海外旅行のPDCA:チェックindex
行き先検討=本・中古本の入手
海外の地図・ガイドブック・洋書の入手
旅先の安全調査
 →調査
 →決定、日程表作成:行き先、何を、日数など:メモ整理
                ↑:身=身に付けるもの
/機内=機内カバンに
/預荷物=チェックイン荷物
予約 ●海外旅行のフライト確保:
 飛行機スケジュール?→安価な入手先?→申込→入金
(12:45AMなんて時刻は要注意・・深夜ですよ・・某BBSネタから)
               
予約 ●海外レンタカー確保:
  レンタカー:発・着検討営業所?→安価社?→申込→入金
               
予約 ●列車確保:
  発・着駅検討?→切符/パス?検討→安価社?→申込→入金
             
予約 ●宿確保:
  日程詳細検討→都市別・安価宿?→申込(Mail/Faxでの予約文例)→入金
 (レンタカーでは、到着日・最終日予約すること多いが途中は現地)
             
証明書 身分:パスポート取得/有効期間確認
(残り1年未満で新規発給申請)  Copy、顔写真(各サイズ)の予備
アメリカへは3日前までにESTA申請が必要
記入項目=姓、名、生年月日、国籍のある国、性別、居住国、電話番号、パスポート情報(番号、発行国、発行年月日、有効期限)、渡航情報(搭乗する都市、航空会社、便名)、 都市、住所、ホテル名/訪問地、部屋番号、
               
証明書 国際免許:取得方法:運転免許センタ◆@国内運転免許証A★パスポートB写真5*4CM、6カ月以内C手数料2650円:例:平日8:30-11:00,1:00-4:00即日30分程で取得可能(旧免許返却必要)                
証明書 国内運転免許証、レンタカー割引カード、各種会員証など:(NO,ID/PSW控える)                
準備 準備:DVテープ、デジカメメモリ、消耗品(ミヤゲ)準備                   機内+預荷
準備 パソコン/Palm-Computerなどに、現地で必要な各種データcopy                 機内+預荷
準備 レンタカー予約確認書+保険部分用紙事前記入                   機内
準備 切符類:航空券、パスポート/TC/VISAカード/金/サイフ                  
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物
マネー ●現地通貨+カード+TC:
 お金の持ち方? 検討:TTS:CASHの差(1.8円程度)考えると、日本/現地で現地通貨に換金していくか検討要。現金を多額に持つと不用心。T/Cは換金時間制限有、額制限などあり。
→安全性から銀行カード+クレジットカード+T/C+現地通貨(小額)に分散
                 
マネー T/C:【為替を考え、円が高いときに事前購入するとよい】
 現地換金は銀行がレート良い
(T/C:新規購入時手数料必要(1%ほど・・Citi-Bank: シティカード は0%) 現金化時手数料(3%ほど)必要。銀行員の目の前でサイン必要。パスポートチェック有。窓口時間制限有)
 ☆イタリアでのT/C換金はMAX額少ないので注意
               
マネー 現地通貨当面想定額をあらかじめ現地通貨(ユーロ)に換金
・多量換金はTTS:CASHの差を考え日本/現地での場所を考えること。
・再入国しない国の通貨残金は減らすこと。
 (国境周辺では利用可能)(コインは換金できない)
                 
マネー 日本円現金:日本円から現地通貨への換金もできる。大量持参は注意                  
マネー ●銀行カード
 国際銀行カード:<Citi-Bank: シティカード:T/C発行無料。残高30-50万以上で口座維持手数料(2100/月)無料><ワールドキャッシュカード:引出し時@200必要> ●有効だが、クレジットカードで現金を下ろしたほうが安い
                 
マネー ●クレジットカード *複数枚(読込エラー+枠対策)
 VISA・MASTERなど:海外事務手数料1.63%かかる。●現金下ろすのは有効。控えを取る:NO,有効期間,紛失等非常時連絡先TEL。<旅行保険付きもある>
                 
保険 ●旅の保険
 海外旅行保険:クレジットカード付属保険+追加も。
                 
保険 ●レンタカー運転時の保険
 レンタカー会社の保険が有効。基本部分は申し込み時、追加は現地の営業所で
                  現地で
振込・送金 ●振込手数料の比較
 振込手数料の銀行・郵貯などの比較、海外送金比較など
             
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物
電気製品 ●ビデオカメラ:価格比較・格安入手                   機内+預荷
電気製品 ビデオカメラ予備電池、充電器                   機内+預荷
電気製品 ビデオカメラの予備など故障時の対策検討+過去の故障・癖をメモしておくこと                 機内+預荷
電気製品 ●ビデオテープDV(60分用) :*日数分+α(まとめ買いは安い)                   機内+預荷
電気製品 ビデオカメラ:車内充電器(DC12v→VTR用)も欲しい                 機内
電気製品 ●コンセント:形状変換プタグ。テーブルタップ                 機内+預荷
電気製品 デジタルカメラの予備メモリ、
●メモリバックアップHDD
●バックアップMO
●予備電池(ニッケル水素電池 )●デジカメ専用電池(メーカ別)
●充電器
                  機内+預荷
電気製品 ●デジタルカメラ:価格比較・格安入手                   機内
電気製品 カメラ(銀塩時)、●予備電池CR123Aなど超小型三脚                 機内+預荷
電気製品 フィルム:(35mm36枚* 本*日数分)不足は現地で。フィルム遮蔽袋は過信しないこと:必ず手荷物へ                   機内
電気製品 ●ノートパソコン/PDA/携帯:予備電気・電池、充電器:価格比較・格安入手                 機内+預荷
電気製品 ●PCモバイル・プラグ・電話回線コネクター他                 機内+預荷
電気製品 ●国際携帯電話:価格比較・格安入手(事前入手/Tel-No周知・・)
 AC充電器以外に、スペア電池or乾電池からの充電器が必要
          機内+預荷
電気製品 ●電動髭剃り・シェーバー:200V用/電池式                   預荷
電気製品 ●携帯の調理器もあると便利:湯沸し器/電熱器/ミニクッキングヒーター/トラベルクッカ−/トラベルポット/炊飯器などが
アルファー米・おにぎりアルファー米・おにぎりなど携行食品も
                  預荷
電気製品 ●電子辞書・翻訳機(電卓兼)

●家電・価格比較で格安入手
                  機内
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物
バッグ スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
●海外 キャリー バック パック[スーツケース・旅行用品のトラベラーストア]


●キャリーバックパック(歩き方工房)
  :鍵、キーフォルダー、ケースベルト、予備/ロック確認
                預荷
バッグ ●ヒップバック、ウエストポーチなど ●チェストパックなど                 機内
バッグ ●海外 旅行 小物 ウォレット/キャッシュベルトなど、セキュリティ・鍵・ホルダー類

●ワイヤーロック/鍵などの安全グッズ
               
小物 筆記:手帳,筆記用具(ボールペン・サインペン2色),住所録                   機内+預荷
小物 筆記:名刺=URL+MAIL、メモ用紙、セロテープ
収納ケース:クリア・ポケットフォルダー(日ごとにポケット収納すると便利)
                  機内+預荷
小物 眼鏡、予備                 機内+預荷
小物 ●サングラス(雪目対策:帽子タイプ/オーバグラスなども)                 機内
小物 ●帽子/キャップ :(野外では必須、雪目対策にも)                 機内+預荷
小物 運転関係:キーホルダー(毛+ワイヤーでズボンにとめると安全)
タオル(フロントガラスの汚れ用)、 パーキングメータ(あると有効なときも)。
                  預荷
小物 ●LED マグライト
●ホイッスル
●コンパス
●万歩計
                預荷
小物 時計:腕時計、目覚し。時間セット方法などメモのこと                 身+機内
小物 ●キャンピングナイフ(10徳ナイフ・・ペンチ付が有効) (注:預かり荷物のみ)、
裁縫セット、ナイロンテープ、針金、ロープ゚テグス、ツメきり、ライター(手荷物1個のみ)
                預荷
小物 洗濯関係:ヒモ、ピンチ、ビニール袋、ティッシュペーパ                 預荷
小物 洗面具:シャンプー、石鹸、歯ぶらし、歯磨き粉、ヘアブラシ、タオル、アイマスク、耳カキ、ツマヨージ
ハサミ(機内持ち込み禁止→チェックイン荷物へ)
ヘアスプレー(機内持ち込みはOKだが厳しく点検される→現地購入が好ましい)
                  預荷
小物 化粧品:日焼止め、など                   機内+預荷
小物 個人的必須品                 機内+預荷
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物
衣類 服:シャツ*2、ズボン*2、
下着:上下*3セット、靴下*3、ハンカチ*2(毎入浴時、洗濯)
パジャマ、ウインドヤッケ、サマーセーター、スカーフ、水着、ベルトなど(荷遅延考慮し機内に一部)
圧縮ビニール袋
                  機内+預荷
雨具 ●ウェアー/レインウェア
●雨具:傘など
                  預荷
山具 ●登山装備一覧(日帰り/小屋泊/テント泊):by山路風 も参照。
●アウトドア、山道具、スポーツ用品
                  預荷
山具 ●トレッキング・スティック、万歩計、ホイッスル                   預荷 
履き物 ●靴/トレッキングシューズ(注意:履きなれたもの/傷み点検/補修)
スリッパ(機内/宿内で使用)
                身+機内+預荷
本類 ガイドブック*各国、必要箇所Copy
●ガイドブック・入手
レストランで役立つ単語集【日英独仏伊:プリントして持参】
                  機内+預荷
本類 地図:道路1/30万,トレッキング1/2.5万など
●地図・入手
                  機内+預荷
本類 個人専用                   機内+預荷
調理類 塩、コショウ、粉末茶など。
栓抜き・プラスティック・フォーク/スプーン/カティングボード(皿兼用になる)/カップ

●(アルファー米など携帯食料も
                  預荷
薬品類 薬:風邪薬、解熱剤、下剤、バンドエイド、ホウタイ、消毒薬、目薬、常備薬。嗜好品(梅干、ピーナッツなど・・非常食にも) ◎液体や可燃性ガスなどは注意!!                   機内+預荷
●名刺
:カラーの趣味の名刺は旅先で有効です。自作も
                 
日本の土産(小物*日数分の1/3?)=毛筆、和紙・・                   機内+預荷
気温。天候現地/日本との温度差(最高・最低)メモ                    
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物
機内持込 機内持ち込み禁止ハサミ、ナイフ類、カナヅチ、スキーのストック、カッター、かみそりの刃(安全かみそり、つめきりは可能)、ねじまわし、電気工具/一般工具を含む刃物や先のとがった品物、ペパースプレー。ゴルフクラブ、バット、スケートなどのスポーツ用品など、凶器となると判断されるもの。 (ライターは1個のみ可) ●新規追加制限:液体類* の機内持込みが以下のとおり制限される

機内持ち込み、受託手荷物(チェックイン荷物)の両方に禁止されているもの火薬類/引火性液体/高圧ガス/毒物/腐食性物質/放射線物質/可燃性物質/酸化性物質/その他有害物質。・・フレア・ガン(信号発信用銃)、燃料、ライター用液体燃料、スプレーペイント、花火、液体漂白剤、ヘアドライヤー用ガスカートリッジ(予備分)、など
(機内持ち込み手荷物の大きさの平均的制限は、23×40×55cm(計118cm)まで10kg以下、+身の回り品は16×33×43cmまで10kg以下の2個まで)


機内持ち込みはOKだが、厳しく点検されるもの化粧スプレー(ヘアースプレー、制汗スプレーなど)、傘、歩行用杖・スティックは中身に隠していないか検査必要。
☆フィルムは機内持ち込みの荷物に。チェックインの機械によってダメージ受ける。
(空港や航空会社によっては、その基準がちがうこともある:ここでチェックも)


その他の規制:予備のリチウム電池、ライターなど(ANA)
<リチウム電池>::予備のリチウム電池は受託手荷物x、持込は短絡防止措置として個別に保護してあること(ビニール袋に1個ずつ別々に入れる。or電池の接触部分をテープで覆い端子の部分と絶縁した状態にする)。大サイズはMax2個。
<ライター、マッチ>:受託手荷物x、持込は1個/1人のみ可能
                   
健康 体調・良くしておく事:出発時=  kg/帰国時=  kg                    
健康 海外での治療:健康保険から療養費(海外療養費)の給付が受けられる。支給申請は「海外療養費支給申請書」に添付書類をつけ、社会保険事務所or健康保険組合に提出。<添付書類=「診療内容明細書」=診断書=病院等が発行する診療等の内容がわかるもの。「領収明細書」=薬代や入院費など費用の明細がわかるもの。上記の証拠書類(外国語記載)の、日本語翻訳文(翻訳者の住所・氏名記載)>:
※@受診した海外の医療機関で、一旦かかった金額の全額を支払う。Aその医療機関で治療内容やかかった金額の証明書をもらう。何回か受診した場合は、暦の1ヵ月単位で作成してもらう。「診療内容明細書」・・Attending  Physician's Statement。「領収明細書」・・Itemized receipt
                   
安全 事故時:負傷者救護・最優先、現場保存、警察通報、大使館連 絡。物損=警察の事故証明書もらう。
 事故現場での確認事項:
◆1.相手の氏名、住所、電話番号、車のナンバー、自動車保険の保険会社、自動車保険番号(身分証明書、自動車保険証を見せてもらい確認する)
◆2.事故の発生日時、場所、状況
◆ 3.車の破損箇所(写真またはスケッチ) 4.事故処理をした警官の名前、所属 5.目撃者がいればその人の名前、電話番号  写真は有力な証拠。訳の分からない書類にうっかりサインをしない。
                   
安全 事故:示談用紙:小さな物損だけの場合、保険会社発行の事故処理の用紙(A42枚感圧コピー)車にある。当事者同志が確認し記入、サイン交換、その場はおしまい。用紙を保険会社に送り以降は保険会社に一任。警察は互いが事故原因・損害に納得できる場合は呼ばないでも良い。この用紙には確認チェックリストに、自動車の図まで載っている。レンタカーにも同用紙が備えてある。                    
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物
メモ 身分:パスポート:NO・取得日・有効年、copy。予備身分写真・・・他のカバンに持参:携帯ポケットファイルなどに
アメリカへは、ESTA申請番号のメモ
                身+機内
メモ 自宅:住所、氏名,TEL、連絡先、E-MailNO、英字でも                   身+機内
メモ 免許:国際免許NO控える、交付日付など                
メモ 旅手配:旅行代理店連絡先、社、氏名、TEL、FAX、予約番号控える                
メモ 飛行機マイレージカードのNO/ID/PSW/tel              
メモ 行き先各国の政府観光局:住所/TEL                 機内
メモ 日本大使館・総領事館:各国の住所、TEL、警察・救急車・火事のTEL-NO                   機内
メモ 航空会社:リコンファームの必要性?、連絡先TEL                 機内
メモ 国際電話(公衆)から日本への利用NO(00-81-) 。日本から各国コード番号。日本の携帯からも                
メモ 各国の挨拶:日常会話程度Copy持参                 機内
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物
最終チェック 持参品チェックリスト(このページ利用)作成→チェック                  
最終チェック スケジュール表作成+連絡先など:作成・印刷
 →持参+緊急連絡先へも渡す
                機内+預荷
国内留守 支払い関連:自動振替、税金、定期請求支払い、など留守中の処理は?                    
国内留守 配達物関連:郵便物の局留め、新聞停止、郵便受けBOXあふれ対策、など留守中の処理は?                    
国内留守 旅計画書渡す+旅中の連絡方法確認+定期的tel                    
国内留守 旅中の大量E-Mailなど(緊急でないもの)の閉鎖・停止、など留守中の処理は?                    
- −−−−−−−−−−−−−−−−                     zz
事後 帰国連絡                  
事後 レンタル品返品:携帯、バッグなど                  
事後 おみやげ              
事後 ●写真焼き増し・整理・カメラ類のネットショップ                 
事後 ●礼状・プレゼントなど:ワイン・酒・花・ギフト                  
事後 記録                  
 分  類  ●持参すべき物・書類など・チェックリスト 事前調査 手続/手配 金/
カード
/保険
持参物/不足購入 DIY/
Data
設定
控え取得 国内残項目 旅実行/注意 お礼/事後 備考 身/
機内/
預荷物

Google 【サイト内検索】

WWW検索eu-alps.com内検索
旅のGETチェックindex 新中古本:検索・入手 海外の地図・ガイドブック・洋書 海外旅行・ホテル・レンタカー 旅の金・カード・保険 家電・家電・家庭用品:価格比較 アウトドア用品 パソコン・ソフト ワイン・酒・花・ギフト 健康・美容 資格・趣味 車・バイク 通販ネットショップ ぐるめ:出前/レストラン予約 などこのサイトを介して商品購入・申し込みできます。

ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る [ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ・写真・絵本]
 GET-site:by Kitamura.(eu-alps)
 お問合せは:掲示板「峠の茶屋」メール