ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ Google-Translate count

Schwarzenburg
【d545.jpg:シュワルツェンブルクのB&Bと、ヤコブ街道の標識】

Schwarzenburgシュワルツェンブルク

スイスのホテルは高い・・そこで苦労して探し・・ヤコブ街道の脇にあるB&Bに・・

スイス:ベルン州】[北村 峠一].(Kitamura)      

●安い宿を探す苦労話・・
 ホテルは無理??・・


 小雨が時々通過する中、インターラーケンからThrn-Nordツゥーン北で高速を降り、西の丘陵地に向かっています。この先、フリブール・アルプスにある1600mほどの峠に行こうとしているのですが、Flibourgフリブールまで行く間に宿を取る必要があります。

 ご存知のようにスイスのホテルは高いのです。一概に言えませんがざっと感じた周辺の国との価格比は・・フランスの1.2倍、イタリアの1.5倍、オーストリアの2倍・・

 日本でこの付近、Riggisbergリッギスベルク、Schwarzenburgシュワルツェンブルクに泊まろうとチェックしたのですが、ホテル代は100-150スイスフラン(1-1.5万円)/人泊と高いのです。山のほうに入れば安くなるかと調べますがほとんど変わらず。一応B&Bの1-2個所の住所をメモしてこの地に来たのです。あとはインフォメーションで聞くことにしましょう。

6/27のルート-2
【6/27のルート(2):〜Interlaken〜Riggisberg〜Schwarzenburg:クリックで拡大】
−−−

●Riggisbergリッギスベルクは・・


Riggisberg
【v877.jpg:Riggisbergの町】

 Riggisbergリッギスベルクに着いたのが1時すぎ。街の中をざっと走ってみましたがホテルマークは見つかりません。大きなCoopを見つけ、ワインやパンを買い、そのレジの人に、町のインフォはどこかと聞くと郵便局を教えてくれました。ただし3時までは休みだろうとのことで、行ってみますが3時半まで昼休みです。

 時間もかなりあるし、あまり景色良くないとの感想で、次の町に行ってみることとしたのです。

Riggisberg
【v882.jpg:Riggisbergの街並み】

−−−

●Schwarzenburgシュワルツェンブルクの駅で・・郊外で・・


 この町はベルンに向かって鉄道があります。景色もこちらのほうが山も見え、良い町だとの感想が妻も口から出ます。「i」インフォメーションマークがあったのがSchwarzenburg駅、その切符売り場のおじさんから宿情報を入手すると、Hotelが1軒、ガストフが2軒。そして町の詳細地図を貰います。

 まずガストフに行って見ますがやはり150Chfと高い、向かいのHotelはもっと高そうでした。日本円が安い(1CHF=100円)今、安宿探しは本当に大変です。まあ、事前入手のB&B情報の場所に行って、ダメならここに泊まろうと・・

〜Riggisberg〜Schwarzenburg
【v693.jpg:Schwarzenburgシュワルツェンブルク郊外は、一面麦畑】

 地図と住所を当てはめながら、かなりの郊外まで走ってきました。途中歩いている人にも聞いてやっとたどり着き、ブザー・・が残念ながらフルとのこと。
「どこか知っているところはないですか?」困っている貧乏旅行客を見かねて、優しいマダムは知り合いに電話をしてくれました。

「4:30に、この地図の、この住所の、この電話のB&Bに行くように・・」
 B&Bの「Binggeli Ruth & Christian」の奥さん、本当にありがとうございました。

 (●2010.7:読者のnaomiさんから、この「B&B Ferienwohnung Ruth&Christian」宿に泊まったとの情報を頂きました。下欄の情報も参考にしてください。↓↓)

−−−

●B&B Familie Niklaus und Marlise Nydegger・・


 場所は駅に近く、スーパーもすぐでした。4:30まで買い物をし、言われたその建物へ行きます。出迎えてくれたのは若そうな奥さん、70 Chf(約7千円)/2人・泊。部屋は子供の勉強部屋風で、隣の部屋との共同の風呂トイレ。でも宿泊は僕たちだけだったのです。朝食は7:30から、宿の方は友稼ぎのため鍵は裏の郵便ポストに入れるしくみだと教えてくれました。

 静かです、そして快適な部屋です。夕食は部屋食、ハム・パン、ジャガイモ・にんじん・チコリ・ツナカン・・ここのスイスワインはアルコール度が10%、半分ほども開けたころ目が閉じてきました。

Schwarzenburg
【v709.jpg:Schwarzenburgシュワルツェンブルクの街角:左が大きなスーパー】

〜Riggisberg〜Schwarzenburg
【v715.jpg:Schwarzenburgシュワルツェンブルクの街角:マーケットと書かれた広場に面した左の建物】

Schwarzenburg Schwarzenburg
【v717.jpg:SchwarzenburgシュワルツェンブルクのB&Bはこの3x3の窓のある建物】 【d537b.jpg:B&Bのマダム】

−−−

●宿のこと・・


 ここに2泊したのですが、2日目の夜に奥さんと2時間ほどの話ができました。台所にある写真は、ベルンで警官をしている32歳の息子さんの子供(孫)。10ヶ月になるその子の、たくさんの写真も持ってきて見せてくれます。僕たちが泊まっている部屋はその息子の部屋で、あのアイスホッケー選手が彼。

 この地域では、その年生まれた新生児たち全員が、5月に地域の森の神聖な場所に集まってお祝いのパ−ティをするのだと、そのときに撮影した何枚もの写真も見せてくれたのです。日本で言う「お宮参り」のような行事でしょう。ちょうど持っていた折り紙で、お孫さんにとコマを2つプレゼントしました。

Schwarzenburg Schwarzenburg
【d520.jpg:B&Bの息子さんの趣味は、古い武器の収集】 【d534.jpg:B&Bの部屋は息子の部屋。今はベルン警察に。バッチのコレクション】

 B&Bの毎朝の朝食は7:30からとのことで、直前まで台所で奥さんの物音が聞こえていますが、時間になって降りていくともう皆さん出勤でいないのです。そして、毎日すごい食事が用意してありました。ハム2種類山盛り、チーズ3種、バター、パン・クロワッサン2種、手製のジャム3種、ヨーグルト、牛乳、オレンジジュース、コーヒー、紅茶、コーンフレーク・・・などなど。

 出発の日の朝食には、さらにチョコレートのプレゼントと、メッセージの書かれたスイスの絵葉書が置いてありました。感激です。

Schwarzenburg
【d538d.jpg:出発の朝には、チョコレートのプレゼント】
Schwarzenburg
【d518.jpg:B&Bの食堂・最初の朝食】

Schwarzenburg
【d538c.jpg:出発の日の朝食】

Schwarzenburg
【d543.jpg:B&B手前の広場】

宿の利用結果:感想、お勧め度・・★宿代は2人分です宿の概要:住所・外観など
宿1●:スイス:(ベルン州BE):
Schwarzenburgシュワーゼンブルク
<B&B Familie Niklaus und Marlise Nydegger  (☆なし)>



【マダムの息子はベルンの警官】
・2007年6月27-28日、2泊。
・シュワーゼンブルク周辺の峠ドライブの基地として
・1846年建造の、可愛い建物。
・駅から数分。
・ヤコブ道のわき
・ツインルーム(朝食つき)70 Chf(約7千円)/2人・泊
・食べきれないほどのおいしい朝食
・駐車場は目の前の広場(マーケット)
私のお勧め度:4.5

http://www.schwarzenburgerland.ch/


・住所など:Bernstrasse 14. 3150 3150 Mamishaus Schwarzenburg BE Swiss
・Tel:+ -311-731-1577。
・E-Mail:  @ bluewin.ch
・Zimmer mit Fruhstuck
地図

<近隣のサイト>
http://www.schwarzenburgerland.ch/【schwarzenburgerland】

●利用した宿一覧へ


●naomiさんからの宿情報「B&B Ferienwohnung Ruth&Christian」も参考にしてください。↓↓


宿の利用結果:感想、お勧め度・・★宿代は2人分です宿の概要:住所・外観など
naomiさんからの宿情報●:スイス:(ベルン州BE):
Schwarzenburgシュワーゼンブルク
<B&B Ferienwohnung Ruth&Christian (☆なし)>


naomiさんからの宿情報を掲載します。
・2010年7月 日、 泊。(投稿:2010/08/16)

 北村さんのAlpenPassを見て去年からヨーロッパの山にハイキングに出かけてます。去年はドロミテ、今年はフランス北アルプス。ぜひ行って見て!と書かれていたのでスイス・シュワルツェンブルグへ寄ったのですがZimmerと表記していたお家のベルを鳴らしても応答なし。裏へ回ると大きな木の下で夫婦でお昼寝中。
2DKでバス朝食付き1泊1部屋90フラン。
 Ferienwohnung Ruth&Christian
 Waldgasse 3150 Schwarzenburg Tel,031 731 2172
北村さんは満室で残念でしたが奥さんが本当に親切でした。
キッチン付きなのにあいにく土曜日でcoopはもう閉まってた。しょんぼりしていたら”いらっしゃい”と冷蔵庫の中からスパゲッティ、サラダ、ビール、ワイン、水とディナー1式出してくれました。
姪が日本へ留学していたとかで電話してくれたりパソコンを持ち出して変換ソフトで会話したり細やかな配慮を受け感激しましたので5つ星の宿に是非!
夜は夫婦でお出かけでしたので私達二人だけでゆっくり過ごせました。
naomiさんのお勧め度:5.0

http://www.schwarzenburgerland.ch/
www.ferien-bei-binggelis.ch



・住所など:Waldgasse 3150 Schwarzenburg BE Swiss
・Tel:+ 031 731 21 72
・E-Mail:rc.binggeli@bluewin.ch

地図

<近隣のサイト>
http://www.schwarzenburgerland.ch/【schwarzenburgerland】

●利用した宿一覧へ


jakobsweg-swiss
【この付近のJakobswegヤコブ街道】
−−−

●Jakobswegヤコブ街道のこと・・


 このB&Bの道路脇に、Glaubenbuelen Pass グラウベンビューレン峠(1611m)、Glaubenberg Pass グラウベンベルク峠(1543m)のところで書いた「ヤコブの道Via Jaccob」が「Jakobswegヤコブ街道」として標識がありました。

 付近の概略ルートは図の通りで、パンフレットには詳細な線が書かれています。一度こんなルートを探しながら歩くのもまた良いかもしれませんね。ただし車で巡礼路の教会に行こうとしましたが、道路工事で断念、やはり歩かねばダメですね。フリブールに向かう途中の木の橋などにも、巡礼路の標識がありました。【聖人:ヤコブの情報

Booking.comブッキング・コム:ヨーロッパ・アルプスエリアの豊富なホテルを、割引価格で予約を
【地図or地名[インターラーケンなど]で検索】
Schwarzenburg
【v952.jpg:Jakobswegヤコブ街道の標識と切妻面をアーチにしたベルン州(エメンタール地方)特有の民家】

Schwarzenburg
【v927.jpg:フリブール方面に向かうJakobswegヤコブ街道】

Schwarzenburg
【v937.jpg:ベルン方面に向かうJakobswegヤコブ街道】

Schwarzenburg Schwarzenburg
【v962.jpg:Jakobswegヤコブ街道の標識】 【v974.jpg:屋根つきの橋:フリブルール方面へのJakobswegヤコブ街道】

●関連サイト

Booking.comブッキング・コム:ヨーロッパ・アルプスエリアの豊富なホテルを、割引価格で予約を
【地図or地名[インターラーケンなど]で検索】

http://www.schwarzenburgerland.ch/【Schwarzenburgerland】
http://www.schwarzenburgerland.ch/【SchwarzenburgerlandのB&B情報】
http://www.riggisberg.ch/【Riggisberg】
http://www.gantrisch.ch/【Jakobs Pilgerweg】
http://www.jakobsweg.ch/【Jakobsweg】
http://map.wanderland.ch/【Map Hiking inSwiss】

<関連書籍・地図>

ウィリアム・テル伝説―ある英雄の虚実:宮下 啓三 (著)
NHK地球たべもの大百科〈12〉スイス チーズフォンデュ
やさしく登れるアルプス3000m峰
アルプスハイキングと氷河特急のスイス
ヨーロッパ・アルプスハイキング・ガイド
Switzerland官製 スイス地形図/トレッキングマップ 1:100 000 /1:50 000 /1:25 000
→Amazonで検索

ヨーロッパ・アルプスエリアの国とハイキング・トレッキング・ドライブの地図:index


<この付近独特の農家の建物は ・・・>
ヨーロッパ アルプス 峠ドライブ紀行 TOPに戻る この旅のtopへ戻る 前ページに戻る 次のページへ

EU-Alps 峠の茶屋・掲示板:
EU-ALPS.com


質問などありましたら eualps@gmail.comへどうぞ。
Google
WWW検索eu-alps.com内検索